7月24日

DSCN1119.jpg

天気 かいせい 気温14度

今朝は寒気が入り込み寒かったです。
雷3日と言いまして後2日くらいは雷雨が続くかもしれません。
昨日夕方は、レーダー解析で山ノ内町に1時間で120ミリの雨が降ったようですが、この辺りは10分程度の大雨でした。
スマホからは次々に警報が出ていました。

登山でのトイレと言いますと6月5日のローカル紙に、県総体登山大会で会場のキャンプ場のトイレが汲み取り式の和式で生徒さんが使用をためらい体調を崩したと保護者から苦情が寄せられたと言う記事が有りました。
高校の山岳部の生徒さんですら山小屋のトイレが使えない時代になりました。
志賀高原山内でもバイオ式のトイレもありますが、低温では微生物が活動しないので処理が出来なかったり、巨額の費用が掛かるので山頂への設置は不可能です。
前に一度、岩菅山頂に設置の話もありましたが巨額の費用をどこが負担するかで見送りになりました。
過日行われたマウンテントレイルの時は、車が入る場所に仮設トイレを設置しましたが、マウンテントレイルの場合、参加費を頂いております。
その中から費用をねん出できますが、山の場合入山料は頂いておりません。
トイレの前に募金箱でも置いてと思われると思いますが、車の入らない場所はヘリでの空輸になります。
とてもペイは出来ません。
さらにウォシュレットで無いと無理とか言われたら電気も水も無い山では不可能です。
昔なら女性の方は御花摘みと言って草むらの中で用をたしていましたが、現在時代は変わった感があります。

観光農園なら別ですが、田んぼや畑にトイレが有るのは見たことが有りません。
新聞の記事は極々少数意見とは思いたいですが、ウォシュレット付のトイレの無い所では働きたくないとなったら、この先農村地帯も崩壊すると思います。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

雷雨

DSCN1118.jpg

雷音が響き渡り強い雨が降っています。
夏の寒気は困りものです。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

7月23日

DSCN1115.jpg

天気 かいせい 気温14度

天気図上から梅雨前線が消えましたが、午後は寒気が入り込み雷雨の予報が出ています。
例年以上に湿度が高いので大雨になるかもしれません。

キャンプファイヤーは大勢でないと出来ません。
2.3人で火を焚いて、唄い踊る事は無いと思います。
盆踊りなども大勢だから楽しめますが少人数では白けてしまいます。
集団登山ななりますと色々な問題があります。
今でも登山のシオリに登山中は水を飲むなの記載がある学校が有るそうです。
理由はトイレの問題です。
数の少ないトイレに大勢の生徒さんが並ぶと時間が掛かります。
それを少なくするために、水を飲むなが残っているそうです。
また学校での登山の場合、引率教員の経験不足がローカル紙に書かれていました。
だいたい担任が回って来るのが3年に1回程度になりますので、3年に1回の登山になると思います。
あくまで学校行事として参加していますので、山に詳しい訳でも無く経験も少ないです。
そして、大人数で行動しますのでシオリに書かれている時間を厳守するように行動をしてしまいます。
本来、めいめい体力も違いますので、歩くのが楽しい生徒さんも逆に遅い生徒さんも不満を持ってしまいます。
林間学校で登山が楽しくなかったと思われるのは、その辺に原因があるのかもそれません。
歩いている間に、早い生徒さんと遅い生徒さん出るのは当たり前です。
クラスや班に係わらず、早い生徒さんからトイレ休憩や宿に着いたら入浴などと臨機応変にならないのが強行軍の集団登山です。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

7月22日

DSCN1114.jpg

天気 くもり 気温14度
朝方、一時通り雨が有りました。
現在、日も射して来ました。

昨日から志賀高原に1ヵ月の間、フランスより20名の大学生がインターンシップで来ています。
私共も女性1名お見えになられています。
日本語の習得のために来ていますので、見かけたらお気軽に日本語で声を掛けてあげてください。
どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

今週はちょうど林間学校のピークですのでその話題を書いて行こうと思っています。
私共は受け入れておりませんので判りませんがバスのナンバーは埼玉県が多いです。
2泊して山に登ってキャンプファイヤーが定番のようです。
火を見ると唄を歌い踊りたくなるのが人間の本能、DNAに刻まれているのでしょうか?
毎晩、夜になるとキャンプファイヤーの歓声が聞こえます。
生徒さんにとっては一生忘れられない思い出になってくれると思います。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

7月21日

DSCN1113.jpg

天気 くもり 気温13度

明け方、雨が降りました。
今年はまだアサギマダラを見かけません。

DSC_7081.jpg

白いモンシロチョウは見かけるのですが黒いアゲハチョウも見かけません。
はやく蝶が乱舞する高原になって貰いたいものです。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

7月20日

DSCN1112.jpg

天気 はれ 気温15度

晴れてはいますが毎晩雨が降っているので湿度は高いです。
夏は夜間晴れていれば放射冷却で湿度が夜露となって滴り落ちるので湿度を感じないのですが、この位湿度が高い7月はあまり記憶に有りません。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

7月19日

DSCN1111.jpg

天気 くもり 気温12度

夜降って日中は止むパターンです。
天気図では梅雨前線が追し上げられているのですが寒いです。
天気予報では来週は気温が上がる予報が出ていましたが、来週も気温は上がらない予報に変わりました。
8月になればと予報は変わりましたが本当に暑くなるのでしょうか?

山に登って地図を広げた時、方角を調べる場合コンパス(方向磁石)が無くてもアナログ時計で短針を太陽の方向に向けて12時との中間が南になります。
具体的に午前10時だとすると11時の方向が南になります。
もちろん日本列島は長いので誤差は出ますがおおよそ南が判ります。
デジタル時計でもアナログをシメージすれば出来ます。
兵庫県の明石の真上に太陽が来る時間が正午で真南になります。
いざという時のために覚えておいて損はないと思います。

話はそれますが、コンパスは現在のようにスマホが無い時代はお街の方が必要でした。
場所が判らず電話をすると、そこからなら北だの西だのと方角を説明されます。
そこに住んで居るなら東西南北は判るかもしれませんが、よそ者には判りません。
もっと酷いところになると「〇〇けいさつしょ判りますか?と聞かれます。
治安が悪い地域なので、しょっちゅう警察署に行っているなら別ですが判る訳が有りません。
しかも建物に何故か、ひらがなで書いてあります。
現在はスマホの地図を使うのでストレス無く行く事が出来ます。
スマホさまさまです。

しかしなんちゃらペイは大嫌いです。
ホームセンターで私の前に居たクソババア!!
洗剤かシャンプーが判りませんが1個と一緒にスマホを店員に出して「私、使い方判らないから遣って!!」
店員は一生懸命に使い方を説明していましたが、本人は覚える気が無いようでした。
客なんだから店員が遣るのが当たり前と思っているようです。怒
後に並んでいた人にとっては大迷惑でした_| ̄|〇
そのホームセンターには2度と行きません。
地元資本で今までカード決済もしていなかったのに、なんちゃらペイは導入したようです。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

7月18日

DSCN1110.jpg

天気 はれ 気温12度

台風5号の北上に伴い梅雨前線が押し上げられて昼頃より雨の予報が出ています。
台風で梅雨前線が一気に北上を、期待していたのですが来週同じような天気が続く予報になりました。
太平洋高気圧が弱いのが原因のようですが頼むから熱くなってくれが偽らずの気持ちです。

最近、地図の代わりにスマホを使う方が増えて来ました。
日頃、街中を歩くのであればグーグルマップなどを使う方が多いと思いますが、さすがに登山道までは出ていません。
登山地図も無料の地図ロイドを始め色々な地図アプリが出ています。
昨日書きました山と高原地図もアプリとして有ります。
私も使っていますが大変便利です。
今まで紙の地図の場合、見通しが良ければ周りの山などを見ておおよその現在地点を割り出したり見通しが悪ければ幾つ尾根を越えたなどで現在位置を推定していました。
スマホのアプリならちゃんとGPSで測定して位置を教えてくれます。(電波の入らないような峡谷を除く)

懺悔 以前はスマホの地図は否定的でした。
初期のスマホは直ぐに固まったりバッテリーの持ちも悪く、イザと言う時使えませんでしたが現在のスマホは優秀です。
今から30年近く前にカーナビが出た時と同じだと思います。
初期のカーナビは精度が悪く、道の無い所や海の上を走っているように出ていた事もありました。
登山地図とスマホのアプリの両方を使う方がより便利だと思います。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

7月17日

DSCN1108.jpg

天気 はれ 気温13度

夜中は雨が降り朝靄が掛かっていますが時期に快晴になります。
ようやく台風5号が発生したようですが、あまり被害が出ずに前線を一気に北上させて貰いたいものです。
どんなに猛暑の夏でもお山の上はお盆が過ぎれば秋風が吹き出します。
あと一ヶ月有りません。暑い熱い夏を待ち望んでいます。

最近よくお見かけするのが地図も国土地理院のウォッちずなどをプリントアウトされる方が多くなりました。
書店に行かなくても2万5千分の1の地図が無料で手に入るので便利ですが、登山地図の方が便利です。
現在は昭文社発行の山と高原地図@1080しかありませんが昔は日地出版からも発売されていました。
水場や標準コースタイムや迷いやすい場所の注意事項などが書かれていて登山には便利な地図になります。
特殊な加工がされていますので水に濡れても破けません。

志賀高原の場合、観光協会のパンフレットにも登山コースとタイムは出ています。
よくあるのは山頂であの山はどこですか?と聞かれる事が多いです。
山と高原地図には広域の地図も付いていますので調べる事が出来ます。
残念ながら観光協会のパンフレットには付いていません。
山に登ってからも楽しめるのは、やはり登山地図になると思います。
また山の登山道はそんなに変わる事はあませんので次の機会にも使う事が出来ます。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ





ホーム  次のページ »

ニッコウキスゲ

DSCN1106.jpg

隣の西舘スキー場のニッコウキスゲが見頃となりました。
例年より背丈は短いです。
それでも夏の訪れを告げる花です。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

7月16日

DSCN1101.jpg

天気 はれ 気温14度

お客様がお帰りになられると・・・_| ̄|〇
本日ようやく温度計が壊れていない事を確認できました。
昨日なんて1日霧に包まれていました。
前線がはるか南にあり北風の予報でしたが、湿った南風が入り込み冷たい霧の中でした。
晴れて少しは気温が上がってくれるかしら?

夏休みに向けで旅行も登山も計画している時が一番楽しいと思います。
昔なら旅行雑誌やガイドブックや登山地図を手に入れて計画を立てるのが普通でした。
ところが現在ネットで情報を仕入れる時代になりました。
便利でタダで情報を仕入れられますが、紙の地図を手に入れた方がより楽しめます。
ネットの場合、情報はどうしても点になってしまいます。点と点をつなげてイメージしますが地図の方が全体を見ながらイメージ出来ます。
またネットで情報収集の場合、書かれた方の体力も価値観も経歴も判りませんので鵜呑みにせず登山地図のコースタイムを参考にされた方が賢明だと思います。
そして歩きながら比べれば、あとどの位歩くか判りますので精神的にも楽です。
登山の場合最近ダウンロードした地図をお持ちになられる方が多くなりました。
今週はそんな話題を書いて行きたいと思います。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

7月15日

DSCN1100.jpg

天気 きり 気温12度

温度計が壊れたかと思うほど同じ温度を差して日中もあまり気温が上がりません。
夜降って日中は止んでくれるのは有り難いのですが、もはや雨季のようです。
南の島ならスコールになりスコールが止むと晴れるのですが、乾季では無く寒気が流れ込んでいます。
一説には1993年平成5年の長雨の再来かと言う説もありますが、あの年だってこんなに寒くは無かった気がします。
昨年の猛暑。今年の冷夏となれば来年の東京オリンピックが今から心配になります。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

7月14日

DSCN1098.jpg

天気 雨上がり 気温12度

夜中は雨でしたが今し方止みました。
夜は再び雨の予報が出ています。
寒いのは平気ですが毎日雨が降っていますので湿度が高く、日頃乾燥地帯で生活している民には耐えられません。
加湿器はあっても除湿機は持っていません_| ̄|〇
晴れてくれれば放射冷却で夜露になって滴り落ちてカラッとした空気になるのですが・・・・

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

7月13日

DSCN1097.jpg

天気 くもり 気温12度

連休初日は曇りの朝です。
夜に雨が降って日中は晴れるパターンですが、今朝は風が北風に変わり寒く湿度か冷やされて霧になってしまいます。
現在ミクロネシアにある低気圧が発達して近づき、太平洋高気圧が張り出してくれるのを願うばかりです。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

7月12日

DSCN1096.jpg

天気 はれ 気温12度

夜降って日中は晴れてくれるのは有り難いのですが、雑草は雨のお蔭で伸びてくれるのですがフキなどは日照不足で大きくなりません。
花を咲かせたニッコウキスゲも小さいままです。
早くギンギラギンの夏が待ちどうしいです。

なるべくクマさんに出会わない方法は、大人数で行動する事だと思います。
大勢で歩いていればクマさんも集団の人間は何をされるか判らず怖いです。
例えば2.3人から石を投げられるのとは違い100人から石を投げられたら反撃は出来ません。
とは言っても以前乗鞍岳で9名の方が重軽傷を負う事故が起きましたがクマさんがパニックになって引き起こした事故です。
土曜日のマウンテントレイルの目撃情報も大勢で走っているので目撃はされたが事故は起こりませんでした。
3.4年前ですが東館山山頂に1匹のクマさんが居ついた事が有ります。
檻を掛けても入らず、居るだけの不思議な個体でした。
そうは言ってもクマさんも霞を食べている訳では無いので困っていました。
私共のお客様で写真撮影のお客様ですが、お昼に座ってお弁当を食べようとしたら植物園の係員が来て「その先にクマが居ます。もし来そうならお知らせします。」と言われたそうです。
そうですかと言ってお弁当を食べる訳には行かず戻られてその話をされました。
その夏はしょうがないので岩菅登山のお客様には発哺からのゴンドラの始発で行って頂きました。
始発なら他にも大勢の登山客が居ますので一緒に歩けば安心です。
お蔭さまで事故はありませんでした。
逆に怖いのは少人数で早朝や夕方遅くに歩く事です。
一番活発に行動する時間帯ですので一番危険です。
人間だって空腹に耐えかねずに食べるところを探したり、食べている時に邪魔をされれば怒ります。
また食べる、イコールお金に困って銀行や牛丼屋さんにキャッシュカードの代わりに刃物を持って行く輩だっています。
交番に道を聞くのでは無く、拳銃を奪いに行く輩もいる時代です。
すべて昔の常識が通用しない時代になりました。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ


ホーム  次のページ »

プロフィール

ホテル銀嶺

Author:ホテル銀嶺
志賀高原
たかまがはら温泉
白樺林の温泉露天風呂の宿

ホテル銀嶺

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

QRコード

QR

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。