2月20日

DSCN2061.jpg

天気 かいせい 気温-7度

今朝もマイナス10度以下まで下がり絶好の天気・コンデションに恵まれた1日になりそうです(^_^)v
明日も晴れの予報が出ています。ふっこう割に申し込まれたお客様さらに恵まれています。

通常、厳冬期は吹雪そして快晴のち曇りを繰り返して、3月に入ると大陸育ちの高気圧に覆われるのが常でした。
そのパターンの繰り返しが最後は何時だったか覚えていないほど異常気象が続いています。
3パターンの繰り返しですので3泊4日の日程でお越しになられれば、1日は吹雪の後の快晴を楽しめました。
確率の問題になりますが、吹雪の後の快晴が土曜日になるのは稀です。
これからは教科書に出ているような真冬の天気の移り変わりは期待できないのかもしれません。
天気図ではこの週末前線を伴い発達する低気圧が近づく予報が出ています。
結局「お客様がお帰りになられると・・・・」と書くような気がします。_| ̄|〇


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

2月19日

DSCN2057.jpg

天気 かいせい 気温-10度

まだ小雪が舞っています。
最高の天気・コンデションに恵まれた1日になりそうです(^_^)v
昨日午後は吹雪の予報でしたが意外と風も無く、お客様最後まで楽しまれていました。
皆さん「寒い」を連発されていましたが例年に比べれば温かいです。
マイナス10度も15度も体感的には同じなのかもしれません。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

2月18日

DSCN2054.jpg

天気 ゆき 気温-10度

朝までに風も無く30センチ程度積もりました。
午後は吹雪の予報が出ています。
今回の寒気で鹿児島まで雪が降ったようですが、西日本のスキー場にも降ってくれたと思います。
短い期間でもなんとか滑れるようになって貰いたいものです。
志賀だけ滑れるのでは困ります。
スキー人口を減らさないためにもスキー場と名前が付くところでは滑れないと困ります。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

2月17日

DSCN2051.jpg

天気 濃霧 気温-2度

夜中に前線通過で雨が降り寒気が入りだし濃霧に包まれています。
もう少し冷えるか風が出れば晴れるのですが・・・・
2月で雨かと思われますが、発達する低気圧が通過する時は厳冬期でも雨が降ります。
その代わり雨を降らせるような低気圧が通過すると強い冬型気圧配置になります。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

2月16日

DSCN2048.jpg

天気 うすぐもり 気温1度

今し方まで晴れていましたが雲が掛り始めました。
皆さん雨の予報で戦々恐々とされていますが、南風が強くなれば霧雨が飛んでくる程度だと思います。
その代わり明日からは九州や四国でも雪を降らせる寒気の南下が予報されています。
私はその寒気に戦々恐々しています_| ̄|〇
今シーズンは除雪は楽をさせて頂いております_| ̄|〇


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

2月15日

DSCN2045.jpg

天気 かいせい 気温-3度

穏やかに晴れていますが明け方一時雪が舞いました。
春真っ盛りのGWでも雪が降るのが志賀高原です。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ


ホーム  次のページ »

2月14日

DSCN2042.jpg

天気 はれ 気温0度

昨日はGW並みに気温が上がりましたが、夕方から寒気が入り込み冷えました。
いよいよ高速バーンになったようです。

昨日、この時期の雨は雪を長持ちとさせると書きましたが解りやすく説明します。
ご家庭の冷凍庫の霜をイメージされると解りやすいのですが霜だけですと電源を切るとすぐに溶けます。
霜は空気などを含んでいますので白く濁っています。
霜も冷媒器に長時間冷やされるとガチガチに凍り付きます。
凍り付いた凍りはなかなか溶けません。
同じ原理になります。
天然の雪はチリの周りに水蒸気が集まり結晶を作るので不純物を多く含んでいます。
雨が降ると水分が雪の下で冷やされて凍り付きます。
そして、雪が断熱材の役割をして凍りが長持ちします。
大雪の年でも厳冬期に雨が降らないと、4月になり温かくなると一気に雪解けが進みます。
雨が降り来週は再び寒気が入る予報なのでGWまで持つかは4月の天気次第になります。
こればかりは解りません。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

2月13日

DSCN2039.jpg

天気 くもり 気温3度

昨日から急激に気温が上がり朝方小雨が降りました。天気はこれから急速に回復していく予報です。
バーンは湿った状態になりましたが、この時期の雨はスキー場にとっては恵みとなります。
雪の下まで染み込みガチガチに凍り付き雪の持ちを良くします。
皆さん諦めて居られますがGWまで雪が持つかもしれません。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ


ホーム  次のページ »

2月12日

DSCN2029.jpg

天気 かいせい 気温-10度

お客様がお帰りになられると_| ̄|〇
でも本日もお泊りのお客様も大勢いらしゃる訳で・・・
最高の天気・コンデションで1日楽しめます。
夏の山登りと同じです。
計画を立てている時は、誰でも快晴で山頂からの眺望を望めると計画します。
が、10回登って2回くらいの確率でしょうか?遠くの景色をご覧いただけるのは
だから再び、今度はと登りたくなります。
不思議なもので、天気が悪い時登った山の方が覚えています。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

2月11日

DSCN2019.jpg

天気 おおゆき 気温-15度

朝まで猛吹雪になり、お客様のお車も雪に埋まりました_| ̄|〇
お客様がお帰りになられる頃晴れてくると思います_| ̄|〇



励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

2月10日

DSCN2012.jpg

天気 はれ 気温-10度

ピステンが昨晩降った雪で輝いています。
穏やかに晴れていますが午後低気圧通過後再び冬型の気圧配置になり雪の予報が出ています。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

2月9日

DSCN2001.jpg

天気 おおゆき 気温-15度

朝までに50センチ以上の積雪になり降り続いています。
例年に戻りました。
今朝は道路の除雪車もフル稼働で動いています。
私も1日除雪に追われて終わると思います_| ̄|〇

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

節分

DSCN1998.jpg

愛知からお越しの、きみや会さんの恒例の豆まきです。
先週楽しみにされていたお客様申し訳ありません。
鬼さんの都合で1週間ズレました。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

2月8日

DSCN1984.jpg

天気 ゆき 気温-10度

2月らしい雪が降っています。
吹雪にはならず1日柔らかい雪でお楽しみ頂けます。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

2月7日

DSCN1981.jpg

天気 かいせい 気温-15度

吹雪を耐えたお客様に今シーズン一番の天気・コンデションのプレゼントです。
バーンの状態も例年並みに戻りました。
この飛び石連休にお越しになられるお客様はやはり日頃の行いが・・・・

ピステンの話題も最後です。
昨日書きました雪太郎の致命的な設計ミスは小さくてもなるべく広い面積を圧雪できるように真四角の形にしたのでバランスが悪く横滑りをしました。
真四角な車はありませんが同じ理屈です。
車でも簡単に横転すると思います。
万が一横滑りをした場合、座して死を待つ訳ではありません。
前に付いている排土板を思いっきり下げて雪面に抵抗を掛ければ引っかかって縦に戻しますダメだったそうです。
普段はお客様の滑っていない時間帯に動かしますが、山岳救助などで日中にピステンを動かしてもらうこともありますが乗っていると怖いです。
お客様がギリギリまで滑って来られて転倒でもされるとぶつかるかと思うほどです。
スキー場を上る場合は先にスノーモービルが2台先導してお客様に避けて貰いながら進みます。
降る場合は後ろで警戒します。
圧雪車に轢かれば命に関わります。
過去に痛ましい事故で何人も命を落とされています。
くれぐれも近づかないようにお願い致します。
お客様で乗ってみたいと言われる方も居られますが、騒音と振動が凄くゲレンデを行ったり来たりしているだけですので退屈です。
きれいにピステン掛けされた明日を楽しみにしましょう。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

プロフィール

ホテル銀嶺

Author:ホテル銀嶺
志賀高原
たかまがはら温泉
白樺林の温泉露天風呂の宿

ホテル銀嶺

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

ブログ内検索

QRコード

QR

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。