1月25日

DSCN3329.jpg

天気 かいせい 気温-7度

ようやく気温がー10度近くまで下がりました。
週末には寒気が南下して例年並みに戻る予報が出ています。

車の話題の方が皆さん興味があるようなので続けます。
上林でタイヤチェーン規制をしているのですが、勘違いされて居られる方が多いです。
4WDにスタッドレスタイヤ以外のお車にはタイヤチエーンの装着をお願いしているのですが「おれさまの車はFFだ!雪道には強い」とノーチェーンでお越しになります。
4-50年前のFR車が全盛の頃ならFR車に比べればFF車の方がエンジンの下に駆動輪があるので強かったです。
その昔の感覚でプリウスなどのHV車でノーチェーンでお越しになります。
昔の車のエンジンは大きく重かったです。
現在の車のエンジンは昔に比べれば軽量化されていますしましてはHV車は発電機です。
重いバッテリーは前に付いていません。
雪道は止まらなければ惰性が働きますので登って来れますが、途中で止まると急坂では発進は困難になります。
雪道、走る分にはFF車の方が楽しいです。
その話の続きは明日へ



励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ












ホーム  次のページ »

1月24日

DSCN3325.jpg

天気 ゆき 気温-2度

南岸低気圧の影響でシーズン前に降って貰いたい湿った雪が降っています。
昨日の霧雪よりマシです。霧で視界が悪かったです。
雨だったら視界も効きたと思います。
霧雪だって服はビシャビシャに濡れました_| ̄|〇




励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ













ホーム  次のページ »

1月23日

DSCN3321.jpg

天気 霧雪 気温-2度

昨日も霧が凍って雪になり降っている感じです。
リフト会社より連絡が入り西舘スキー場は平日午後1時より4時までの営業短縮だそうです。
経費削減は分かりますが僅かだと思います。
それよりこんな時期でもお越しいただいているお客様に申し訳ありません。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ









ホーム  次のページ »

1月22日

DSCN3318.jpg

天気 はれ 気温-2度

今朝は辛うじて氷点下に下がり、昨日は3月並みでしたが本日は天気図を見ると6月の梅雨の様相です。
昼くらいに雨の代わりの湿った雪が降る予報が出ていますが、どうせ降るなら雨の方が腐った雪よりありがたいです。
この時期の雨はゲレンデに染み込んで凍り、雪の持ちがよくなります。

どうしようもありませんが社用車のディーゼル車ですが、11月や12月の初旬に燃料が固まる事があります。
スタンドも夏の間は寒冷地用の軽油を仕入れて販売していません。
たぶん12月に入りスタンドのタンクがカラに近くなると寒冷地用の軽油を仕入れるのだと思います。
温暖地用も寒冷地用も色も臭いも同じです。
スタンドのオネータンやアンちゃんも今どの軽油か判らずに入れていると思います。
志賀でもその時期でもマイナス10度以下に下がる事があります。
すると寒冷地用の軽油で無いと固まります。
その場合は気温が上がって溶けるのを待つか別の車を使います。
知り合いのスキーのコーチですが、選手を連れて北海道にマイクロバスで行った時固まったそうです。
長野県内で入れた軽油はマイナス18度くらいまでしか持ちません。
同じ雪国の甘えがあってフェリーで北海道に渡り給油せずに固まらせたそうです。
北海道ではマイナス25度まで固まらない軽油を使っています。
ちなみに私どものブルドーザーに入れている軽油もマイナス25度まで固まらない軽油を使用しています。
雪国で普通に使う分にはディーゼル車大変便利で重宝され30年選手でも現役で動いています。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ






ホーム  次のページ »

1月21日

DSCN3314.jpg

天気 かいせい 気温-6度

今朝は放射冷却で冷たい空気が里に降りて温かい空気が入り込んで温かい朝です。
昨日、快晴になりお客様遅くまで滑りすぎたと言って戻られました。
今日は昨日以上に気温が上がります。

ディーゼル車と言えば大型車はすべてディーゼルエンジンです。
前に目の前で大型バスが火を噴いたのを見たことがあります。
私どもにお越しになった関東のスキークラブさまがチャーターした群馬の大型バスです。
金曜日の深夜に着いて日曜日のお昼過ぎにお帰りになるパターンです。
日曜日の朝にバスの乗務員が「ありたけの新聞紙をくれ」と血相を変えて飛んできました。
軽油が凍ったので新聞に火を点けて炙って溶かすからと言いました。
そんな事をしても解けませんよと言いましたが聞かぬ雲助です。
バスの下に潜り込んで作業をしていたようですがふと見たらエンジン付近から火が上がりボデーを焦がしました。
昼にお戻りになられたお客様からはブーイングの嵐で夕方に別のバスが来てお帰りになりました。
そして、夜中に大型バス用のレッカー車が来てドナドナードーナーして行きました。
おそらく群馬のバスでしたので群馬あたりでは冷えて凍っても、日中は温かいので炙れば燃料が流れるのでその方法を取ったと思います。
炙ったところで直ぐに再び凍り付くのが極寒の地です。
明日はそんな事を知っていても凍る話題になります。





励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ








ホーム  次のページ »

プロフィール

ホテル銀嶺

Author:ホテル銀嶺
志賀高原
たかまがはら温泉
白樺林の温泉露天風呂の宿

ホテル銀嶺

GO TOトラベル登録宿泊施設

カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ内検索

QRコード

QR

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。