2月19日

DSCF3410.jpg

天気 かいせい 気温-15度

吹雪の後の快晴です。
天気・コンデション最高の1日になりそうです。
言葉に出来ません。

平昌オリンピックのスキー競技をテレビ観戦していますが観客が少なく残念です。
チケットや観客用のシャトルバスなどの問題もあるとは思いますが、韓国ではまだスキーをする文化がないのかもしれません。
大回転などの競技会場のドラゴンバレーは名前を知られていますが、後はソウルの近郊にも小さなスキー場はあると聞いた事がありますが天然雪はあまり降らずにスノーマシン頼みですしスキー場も少ないのでスキーをしたことがある方が少ないのかもしれません。
長野オリンピックの時は観客席どころかコースサイドにも大勢の観客が居りました。
世紀の祭典のオリンピックですので観客が少ないのは寂しくも思えます。
オリンピックのためにスキー場を新たに作ったようなのでこれからスキー人口が増えてくれて、やがて韓国からもオリンピック選手が出れば韓国でもスキー熱が高まるかもしれません。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

2月18日

DSCF3407.jpg

天気 ふぶき 気温-15度

トータルで1メートル位の積雪ですが、昨晩除雪をしたときはサラサラの雪でしたが今朝は降った雪が風で飛ばされ重たい雪です。
今朝、除雪をしていたらワイパーを立てられて居られたお客様のお車、ワイパーが強風で煽られていました。
考えて見れば猛吹雪の中、外に居られるお客様は居りませんので見たことが無いと思います。
高速道路をワイパー立てて走る以上の抵抗が掛かっています。
いつも書いていますがワイパーを保護している積りが逆効果です。

今朝の外気温です。
IMGP8451.jpg



励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ


ホーム  次のページ »

2月17日

DSCF3400.jpg


天気 晴れているけど雪が舞い始めました。 気温-10度

晴れているのは朝の内だけで、午後から久しぶりに等圧線が真っ直ぐに立った冬型気圧配置になります。
等圧線の間隔が開いていますのでリフト・ゴンドラが動かない程の吹雪にはならないと思います。
夜降って日中晴れるパターンは終わりました。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

2月16日

DSCF3396.jpg

天気 かいせい 気温-15度

昨日も日中は快晴になり最高の天気・コンデションが続いています。
高気圧に覆われての快晴なのに、天気予報では雲りなのは何でだろ なんでだろ なでたなんでだろ?

毎日、平昌オリンピックのスキー競技をテレビ観戦していますが、カメラがコースを映している時は白いのですが、カメラがパンして反対側の風景を映すと土の色ばかりです。
日本は雪が降る奇跡の島と書きましたが、日本に住んでいると当たり前のように思いますが世界中を見渡してもこんなに恵まれた国は有りません。
雪は住んでいる住民には過酷ですが1年中有る訳ではありません。
お隣の韓国だけでは無く、寒いだけの国ならいっぱいあると思います。
折角、日本に生まれたのなら雪を楽しみたいものです。
20年以上前の事ですが、修学旅行でお見えになられていた九州の某県の高校の校長先生に言われた事があります。
ちょうどお帰りの日で、一般のお客様が朝お着きになられて「アベックでスキーに来る。雪国は雪で大変だろうけど雪で遊ぶ事が出来る。九州の冬は、寒いだけで何にも無かとです。」
家の作りも夏の暑さ対策で作って有るので、余計に寒いそうです。 海があっても寒くては入れません。
また大都市圏からスキー場に近いのも日本の特徴です。
前に書きましたがフランスのパリからアルベールオリンピックが行われたブルー・サン・モーリスまでTGVで4時間半掛かるそうです。
イギリスの場合、あまり雪は降らずフランスやスイスあたりまで行かないとスキーが出来ないそうです。
日本に住んでいるのなら、冬は雪と遊びたいものです。
雪が降る奇跡の国に住んで居るのですから!!


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

2月15日

DSCF3393.jpg

天気 こゆき 気温-10度

弱い冬型になり小雪がチラついています。時期に止むと思います。
昨日は気温が上がるかと心配していたのですが夕方まで最高の天気・コンデションが続きました。
本日も2月らしいコンデションが続きます。
気がつけば2月も半分終わりました。

韓国は緯度は日本と同じですが、寒さは日本の比ではいなそうです。
そのためスノーマシンでガンガン雪が作ることが出来るようです。
昔の日本家屋は部屋の中に囲炉裏があり、暖を取れば過ごせる寒さですが韓国の場合暖房はオンドルになります。
床の下で火を焚いて、部屋全体を暖める暖房でないと冬は越せないそうです。
その燃料にするために木々を伐採してしまい禿山が多いそうです。
ちょうどその記事をソウルに向かう機内で機内誌で読みました。
現在のように仁川では無く、金浦国際空港の時代でしたが飛行機が高度を下げて行くと小高い禿山ばかりが目に入りました。
日本で雪が降る西高東低の冬型配置配置の場合、朝鮮半島に高気圧が張り出す場合が多いです。
モンゴル育ちの乾いた空気の高気圧ですのでカラッとしていて余計に寒いと思います。
1933年には-43.6度を観測したそうです。
今回、天気は良いのに強風で競技が順延していますが、禿山ばかりなので影響しているのかもしれません。
日本でも北海道の襟裳岬は強風で有名ですが、実は開拓民が暖房の燃料にするために木々を伐採したのが原因のようです。
ジャンプなどの風の影響を受ける競技は、なるべく風の影響を受けない時に遣って貰いたいものです。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

プロフィール

ホテル銀嶺

Author:ホテル銀嶺
志賀高原
たかまがはら温泉
白樺林の温泉露天風呂の宿

ホテル銀嶺

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

ブログ内検索

QRコード

QR

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。