11月9日

DSCF0306.jpg

天気 うす曇り 気温8度

温かい朝でしたが今日までのようです。午後に前線通過後
次第に西高東低冬型気圧配置になっていきます。

白銀の世界に思いを馳せて居られるお客様のために
スノーマシンの話題を続けて行きます。
志賀高原の場合、初滑りのためだけでは無く、5月連休まで
安定的に滑れるように雪を作りますが、地球的規模いや
南半球は判りませんので北半球の名だたるスキーリゾートが
近年、雪不足に陥りスノーマシンで雪を作っています。
一番記憶に残っているのは長野オリンピックの前年の1997年の
事でしたがオリンピック前年と言う事もありスキーのワールドカップを
BSで全試合を放送してくれたのですが、カメラがズームしている間は
白いのですがパンして回りの景色が写るとコース以外は雪が写っていませんでした。
極東の島国の日本に来てようやく白銀の世界での試合となりました。
もちろんスキーのワールドカップ開催地は名だたるスキーリゾートです。
また2010年のバンクーバーオリンピックも雪不足に悩まされました。
カナダでスキーと言うとパウダースノーを思い浮かべますがカナダですら
雪不足でした。
まだ日本は天然の雪が降るだけ恵まれた国です。
折角雪降る国に生まれたのですからスキーを楽しみたいものです(^_^)

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム