高天ヶ原マンモス第2トリプルリフト

IMGP6766.jpg
スノーマシンも上部に移動して雪を付けています。
今週末にはクワッドリフト運転開始して上から滑れます。

IMGP6767.jpg
一昨日スキー場開き祭を行った焼額山方面も真冬の様相です。

IMGP6768.jpg
西館スキー場のスノーマシンも写っています。
本日は北アルプスがキレイに見えます。

いざ


絶好調 真冬の恋 ゲレンデが融けるほどの♪


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム

12月7日

DSCF0397.jpg

天気 快晴 気温-7度

スノーマシンもすでにスキー場上部に移動して雪を作っています。
また私共の隣の西舘スキー場でもスノーマシン稼働を始めました。
昨日朝、お客様が飯山市と書いてあるバスが奥の方に走って行って驚かれて
おりましたが、この時期地元のクロスカントリーのジュニアチームも志賀に
練習に来ます。飯山どころか白馬のバスも見かける事があります。
子供たちだって1日も早く雪の上で練習をしたいのです。
初滑りを心待ちにしていたのです。

さて、今週も飽きずにフランスのスキーの話を続けたいと思います。
フランスと言えばバカンスです!!夏3週間、冬は1週間から10日位が普通だそうです。
もちろん組合の強い会社だと冬で2週間取れる会社もあるようです。
また夏を短くして冬に回すことも出来るそうです。休暇ですので各自の都合で取れます。
フランスの法律で認められた働く人間の権利です。
フランス人は遊ぶために働きます。日本人のようにウサギ小屋を建てるためにではありません。
バカンスを如何に有意義に過ごすかが生甲斐の人種です。

友人が外資系に勤めたのですが、ボスは本社の雇用形態なのでバカンスがあり
いいな!と言ったら本国にはボーナスなどと言う給与形態は無いと言われたそうです。

フランスに有給休日があるかどうかは判りませんが、ボーナス無しの代わりに有給を
まとめて取れる感じかもしれません。

日本でスキーに行くので1週間有給を使うと言ったら「いってらしゃい!!二度と戻って来るな」
遊ぶために生きるのか?仕事のために生きるのか?国が違えばです。
一週間遊び尽くす秘策が実はあります。
明日は皆さんの興味のあるレンタルスキーの話題を書きます。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム