12月30日

DSCF0496.jpg

天気 こゆき 気温-7度

昨晩より小雪がチラついています。

お客様からワイパーの話面白かったと感想を頂きましたのでもう一つ
ワイパーを立てられておられるお客様に多いのですが、暖気運転もせずに
直ぐに発進されます。ガソリンを1ccでも節約したい気持ちは解りますが
外気温がマイナス10度ならエンジンもミッションもマイナス10度です。
エンジンオイルは5Wなどの柔らかいオイルはありますが、ミッションオイルの
寒冷地用は聞いた事がありません。マイナス10度まで下がり固まった
ミッションオイルでいきなり発進すればミッションの破損もあります。
前にも書きましたが私も2台、ミッションを壊しています_| ̄|〇
ミッションもウン十万円します。もちろん車両保険は使えません。
キッチリ暖気運転をしてエンジンとミッションオイルも暖めないと
とんでも無い、目の玉が飛び出るくらいの高額出費になります。
アイドリングのガソリン代くらいインシュランスより安いものです。

デフにもオイルが入っています。
いくらエンジンとミッションが温まってもいきなり急発進するとメカニカルシール
を破損します。
極寒の寒冷地ではセコイ考えの方が逆に高くつきます。
私がミッションを壊したのはセコクガソリン代を節約しようとした訳ではありません。
1度は知らない間に破損していましたし、もう一度は緊急事態の時です。

因みに私共のブルドーザーは30分位暖気運転をしてから最初はゆっくり
動かします。壊せば修理代も高額になりますが、その前にお客様の車が
出なくなります。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム