2月10日

DSCF0742.jpg

天気 大雪・猛吹雪 気温-15度

朝までに50-100センチの雪が積もり現在も降り続いています。明日は快晴です(^_^)v
明日から飛び石連休を無理して取られた、お客様は恵まれています。
サラサラの新雪に快晴の空、休みに合わせてシーズン中そうそうありません。

単板のヒッコリーの板や合板のスキーは私が小学生のころでした。
単板から合板になりそしてグラスやメタルへと進化していた時代でした。
現在では信じられませんが、当時中野飯山地域には多くのスキーメーカーがありました。
志賀高原の麓の湯田中にも志賀スキーがあり、中野市にはサンライズスキー
飯山に行けばスワロー・イムラ・ブレバンなどのメーカーがありました。
小賀坂も発祥の地は飯山です。先代は家具職人をされていたそうです。
国内販売もしてましたが多くは輸出品でした。固定相場制で1ドル360円の時代でしたので
日本で作った方が安かった時代です。スキー工場の周りには木を井形に積んで
自然乾燥をさせていました。
材料費も掛かりますが手間暇も多く掛かりますので当時為替レートが安かった
日本で作り輸出していました。
話はそれましたが、合板からメタルやグラスファイバー繊維を挟み込むスキーに
変わって行きました。
スキーの作り方は明日に続きます。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム