3月8日

DSCF0854.jpg

天気 快晴 気温3度

今朝も氷点下には下がっています。
雰囲気的には5月の陽気です。
5月志賀高原で滑られた事のないお客様はこんな感じが5月の志賀高原です。
お客様が居らなければ私だって滑りに行きたい天気です。
朝一は高速バーンに仕上がっています_| ̄|〇

さて、手袋の話題ですがお客様は素手で手袋をされていますが
私たちは手袋は2重で使っています。
競技役員の場合、その場で書かないといけない通過記録票などの
もあり、いちいち手袋を脱いでペンを持つ訳にはいかないので
薄手の手袋の上にスキー用の手袋をしています。
たまに動画を撮影してUpしていますがカメラを持っている時も
薄手の手袋だけで撮影しています。
リフトに乗っている時はポケットに手を入れています。
意外と濡らさないと指先は冷えません。
また、ポール運び等の重労働をしますと手も汗を掻きます。
薄手の手袋をしていれば、その手袋だけ洗濯ができます。
そうしないと手袋の中もクサクサになります。
マキを運んでいる時に使っている黄色い手袋、マイナス60度まで
ゴムが割れない防寒用の業務用手袋ですが
汗を掻きますので手袋の中はクサクサです。
手袋は2重で使う事をお勧め致します。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム