高天ヶ原マンモススキー場の様子

明日から想いを馳せて居られるお客様のために1本だけ写真を撮りに行って来ました。

連休用の雪山
IMG_0099.jpg
第2トリプルの横には連休の時乗り場の入れるための雪が巨大な雪山にして積んであります。
私共から高天ヶ原マンモスに向かう場合、道路を横断されて居られるお客様が居られますが
横断陸橋の上まで登ってスキーを履かれた方が移動距離は短く、リフト乗り場まで滑って
行けます。これからの時期道路がツルツルになる事がありますが道路で滑る危険性もありません。

マンモススキー場の様子
IMG_0101.jpg
カリカリのアイスバーンを期待してたのですが、まだまだ高速バーンにはなっていません(;_;)

モーグルバーンの様子
IMG_0104.jpg
凹凸ははっきりしています。
エントリーの崖に土がでている箇所もあります。
モーグルバーンはスノーマシンが入っていないのでしょうがないです。

HNKバーンの雪の厚さ
IMG_0103.jpg
メインバーンより1メートル以上の厚さがあります。

東館山スキー場の様子
IMG_0105.jpg
南斜面は厳しいです(;_;)
ピステンを入れたら土が出てしまいそうです。

大沼池と横手山
IMG_0106.jpg
横手山も入れて撮影して見ました。真冬の様相です。

お約束 高天ヶ原山頂からの風景
IMG_0107.jpg
北アルプスに朝日があたり輝いています。

いざ

快感!!
と言いたいのですが速度が出ていません(;_;)
高速バーンは4月に期待です。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム

3月18日

DSCF0891.jpg

天気 快晴 気温3度

全国的に南風が入り込み暖かいようですが今朝はマイナス3度まで下がっていました。
3月17日は天気の特異日のようで4年連続快晴です。
日頃の行いが×く快晴にあたらないとお嘆きの方は来年是非お越し下さい (^_^)v

このところお客様から「GWは滑る?」と聞かれる事が多いですが
高天ヶ原・一の瀬は大丈夫だと思います。
根拠は今シーズン12月1月が積雪が少なかった分スノーマシンで大量の
雪を作ってあります。
前にも書きましたが天然の雪はチリの回りに結晶を作りますので
不純物が入っていますので溶けやすいです。
スノーマシンの場合、水を噴霧して空気中で凍らせていますので
氷です。氷は雪に比べて融けにくいです。
スノーマシンは12月などの雪不足を補うだけでなくGWまで
滑れるために冬の間雪を作っています。
最近では07シーズンが暖冬で雪不足の年でしたがGWまで
営業ができました。
天然雪だけのスキー場は今のところ判りません。
ただ、こう言う年は4月天候不順が多いです。
自然はどこかで帳尻を合わせますので4月と言えども
真冬並みの寒気が入り込み大雪を降らせる事があります。
4月入り真夏並みの天気が続き土砂降りの雨の2.3日も続けば
無理かもしれませんが、その可能性は少ないと思います。
一昨日写真をUpしましたがスキー場の積雪はかなりあります。
心配な方は3月中にお越しください。お待ち申し上げております。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム