高天ヶ原マンモス・一の瀬ファミリーの様子

高天ヶ原マンモススキー場の様子
IMG_0148.jpg
バーンは凍っているところと融けているところが斑です。
スピードを出すには危険なバーンです_| ̄|〇
写真でも判りますがゲレンデの雪の厚さはネットの高さまであります。

モーグルバーンの様子
IMG_0150.jpg
ところどころ土が出始めました。
逆に今シーズンの小雪暖冬でよく滑る事が出来たと思います。

東館山スキー場
IMG_0151.jpg
4月3日で今シーズンの営業を終了しまた。
東館山もよく今シーズン滑れたと思います。12.1月頃は今シーズンオープンしないで
終わってしまうかと心配していました。

お約束 高天ヶ原山頂よりの風景
IMG_0152.jpg

北アルプスは見えませんが下界は雲の下です。

いざ

とても速度は出せません_| ̄|〇

一の瀬タンネの森
IMG_0155.jpg
一の瀬と高天ヶ原を結ぶ通路ですがこのまま行けば連休までは通れると思いますが・・・・

IMG_0157.jpg
来週は営業するようですかしっかりピステン掛けはされています。

ダイヤモンドスキー場の様子
IMG_0158.jpg
かなり土が出始めています。

一の瀬ファミリーの様子
IMG_0159.jpg
今日はファミリーの方が冷えたのでしょうか?バーンは安定しています。

一の瀬ファミリーからの風景
IMG_0162.jpg
落ちて行くだけです(^_^)v
スキーとは重力に逆らわず雪面を落下していくスポーツです(^_^)v

いざ


ファミリーから高天ヶ原への通路
IMG_0165.jpg
タンネの森が営業を終了すれば雪を集めて通路を確保すると思います。




励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム

4月5日

DSCF0972.jpg

天気 くもり 気温1度

北の空は晴れているのですが南より湿った空気が入り込み冷やされて時々霧が出来ています。
高気圧の張り出しが弱いようです。

1980年昭和56年の豪雪以前は、寺小屋スキー場は連休まで営業していました。
お客様は東館ゴンドラを使い寺小屋に行って、帰りは現在のように管理責任うんぬん
では無かったので高天ヶ原や一の瀬のスキー場の隅には雪が残っていますので
滑って帰って来ました。このBlogをご覧の方なら判りますが5月の下旬の頃の
ようにスキー場の隅には雪が残っていますので滑って帰れました。
寺小屋以外でも渋峠や奥志賀も?営業していたと思います。
4月29日が寺小屋のスキー大会で5月5日が渋峠のスキー大会でした。
横手山は記憶に無いのですが昔は3月31日が横手山のスキー大会でした。
1980年昭和56年の年の五六豪雪で志賀高原もゴールデンウイークまで
シーズンに変わったキッカケでした。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム