4月13日

DSCF1008.jpg

天気 快晴 気温 4度

折角雪が降ったのに本日は南風が入り込み夜には雨の予報が出ています。
この時期、寒気が入り込むと農作物に被害が無い事をと書きますが
冬、私共に出入りしているSAJのイントラのほとんどが農家と言う事もありますが
冬、お客様にお出ししているリンゴですが、実はコンクールや品評会に常に
出展している意欲ある農家さんが山沿いで作っています。
リンゴも昼夜の温度差があると甘さを増します。
契約などと言う大げさでは無く、晩秋に連絡をして持って来て頂いておりますが
今年は遅霜で遣られて収穫量が少ないので、例年並みの量は無理と言うことが
しばしばあります。秋になると春先の天候は忘れています。
その場合、量の帳尻合わせは農協から購入しますがやはり味は違います。
平地でぬくぬく育ったリンゴと山沿いで昼夜の温度差で危機感を持ちながら
育った違いが出ます。
逆に、4月に平地でも大雪になって、その年県内のリンゴが減収した年がありましたが
山沿いはのリンゴはまだ芽吹きもしないで影響がなかった事がありました。
いずれにしても今年のように天候不順が続きますと農作物には影響が出ます。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム