8月19日

DSCF1324.jpg

天気 霧雨 気温15度

昨日は夕方大雨になりました。
雨が降ったので湿度が高く冷やされて霧雨になっています。

秋の登山は良い事ばかりではありません。
真夏なら雨具も使い捨ての雨合羽でも済みますが秋はちゃんとした雨具が必要になります。
また秋は夏と比べて日没が早くなります。日没で難しいなと思うことに日本列島は東西に長いです。
今から10年前ですが白馬岳で10月連休に4名の方が山小屋目前で凍死で亡くなると言う遭難が有りました。
夏の行程で予定を組まれて山小屋到着が午後6時過ぎの予定でした。
いろいろ原因はありますが、九州の方でしたが九州は西なので長野より日没は遅いです。
長野で10月連休なら夕方6時なら暗くなります。登山計画も夏と秋では違いが出てきます。
また10月になれば初雪も降ります。
アルプスなどに登る場合は冬山の準備も必要になります。
志賀高原の場合は、アイゼンなどは必要ありませんが防寒具は必要になります。
岩菅山の場合、雪が降っても登山道には積もりませんが逆に山頂が初冠雪で
白く、麓まで紅葉のジュウタンと言う景色が見られる事も有ります。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム