奥志賀スキー場の様子

IMG_0409.jpg
平日も早朝6時からサンライズスキーの営業をしていますが訳が判りました。
西斜面斜面なので朝日を浴びると直ぐに緩みます。
高速クルージングを楽しむなら早朝に限ります。

第4リフト
IMG_0411.jpg
大規模なパークが作られています。

奥志賀山頂よりの風景
IMG_0412.jpg
右の山が岩菅山になります。
山脈が右側に連なり中岳・烏帽子岳まで繋がっています。
左の山頂が平らな山が苗場山になります。
中間位の奥が谷川岳です。
写真には写りませんが左奥には八海山もご覧頂けます。

第3リフト
IMG_0414.jpg
北斜面なのでそんなに緩んでいません。
正面奥には八海山が見えます。
奥志賀まで行くと新潟の山々もご覧頂けます。

第2リフトの壁
IMG_0415.jpg
昔は棚になっていて大勢のお客様、下をのぞき込んで居られました。
その横をすり抜けてジャンプしながら飛び込むのが快感でしたが棚になっていません。

モーグルコース

滑る滑る俺たち♪

奥志賀ダンヒルコース
IMG_0421.jpg
早朝か曇りなら楽しめると思います。



励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム

4月24日

DSCF2378.jpg

天気 快晴 気温2度


清々しい青空です。
昨日は朝、雪もチラツキ1日寒かったです。
今日は気温も上がり春本番を迎えられそうです。

春スキーの楽しみで春の味覚のお買い物も楽しめます。
道の駅とか中野ICの手前にオランチェなどの農産物の直売所がありますが、冬は品数が少ないですが春からは増えます。
いま一番お勧めなのがアスパラガスです。
中野市が生産量日本一だそうです。
アスパラは朝どりですので直ぐに店頭に並びますので買って帰られればその日にお召し上がりになる事が出来ます。
通常のルートですと朝どりでも翌日以降に店頭に並びますので、春スキーにお見えのお客様の特権になります。
アスパラは時間が経てば経つほど根元から固くなります。
地元では店頭に並ばない細いアスパラが手に入ります。
細いアスパラは油でサッと炒めて卵とじにするとおいしいです。
細いアスパラは流通経路には乗りませんし、朝どりをその日の内に食べれるのも春スキーの特権です。
DSCF7066.jpg


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム

プロフィール

ホテル銀嶺

Author:ホテル銀嶺
志賀高原
たかまがはら温泉
白樺林の温泉露天風呂の宿

ホテル銀嶺

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

QRコード

QR

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。