6月16日

DSCF2541.jpg

天気 快晴 気温8度

今朝も清々しい朝です。写真に写っていますが山登りのお客様でしょうか?
準備体操をされています。この天気なら最高のコンデションで遠くの景色もご覧頂けます。

鳥獣保護区と言えどもお客様の安全を守るため、クマさんの目撃例があると檻を設置します。
朝、クマさんが檻に入っていると役場の職員と猟友会の皆さんで檻のまま運び出します。
設置できる場所は、直ぐ近所まで軽トラが入れる場所でないと設置出来ません。
運び出して獣医さんのところに連れて行き重さを測って麻酔をして、年齢などを調べタグを付けてお仕置きをして放します。
その場で麻酔で眠らせればと思いますが、人間もですが体重を測って麻酔の量を調整しないと大変な事になります。
多すぎればショック死しますし、少なければ早く正気に戻り放獣する時に襲われます。
たしか県内だったと思うのですが放獣した途端、猟友会の方が襲われた事例がありました。
役場で、その担当になると毎回クマさんと顔を合わせるのでクマさんに顔を覚えられるのかと嫌になるそうです。
クマさんは学習能力が高いので、人間は怖いと判らせれば近寄らなくなると思われているので、そのような学習放獣をします。
夏の間は頻繁に檻に入りますが秋風が吹きだすと途端に入らなくなります。
クマさんも寒いところは嫌だとばかりに標高の低い所に移動して行きます。
クマさん用の檻も下へ下へと降ろして行きます。
3.4年前ですが夏に東館山高山植物園に1匹、居ついた事がありました。
山頂までは車は入らないので檻の設置は出来ませんでした。
居るだけで何も悪さをする訳でもないですが、クマさんだって霞を食べて生きている訳では無いので困ったものでした。
あの時はしょうがないので岩菅山登山は、行にリフトかゴンドラを使って行って貰いました。
リフトやゴンドラで行けば、他にも山登りのお客様が居るので大勢で行く方法を取りました。
いくら悪さをしないクマさんだって、居ると思えば怖いものです。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ



ホーム

プロフィール

ホテル銀嶺

Author:ホテル銀嶺
志賀高原
たかまがはら温泉
白樺林の温泉露天風呂の宿

ホテル銀嶺

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

QRコード

QR

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。