9月7日

DSCF2708.jpg

天気 雨の止み間 気温12度

今し方から降り始めたのですが現在止んでいますが強い雨の予報も出ています。
前線通過だからしょうがないです。
この寒さで赤トンボも生まれ故郷の里に帰ったようです。
秋は、だんだん寂しくなるばかりです。
秋山郷方面の紅葉狩りに陰りが見え始めたのは、2004年の米価大幅下落で新潟県からお越しのお客様が少なくなりました。
それまでは米どころの新潟ですので、農家の方がコメが取れて一息ついて、一足早い紅葉狩りと長野でリンゴを買いにお越しになられていたのですが激減しました。
そして、2008年のリーマンショックと続きました。
白根山も同じで、当時は駐車場待ちの車の行列が渋峠まで続いていました。
片側1車線の道ですので駐車場に入らない車も関係なく渋滞に巻き込まれれていました。
白根山に関しては昨年まで火山活動で駐停車禁止の措置が取られていましたので、昨年までは実は一番紅葉狩りには最適でした。
紅葉の見どころは白根山では無く、横手山のすそ野になりますので通行台数が少ない分、車中からもゆっくりご覧頂けたと思います。
秋山郷までの紅葉もご覧頂くなら今がチャンスです。
混雑時でも3時間もあれば秋山郷に抜ける事が出来ます。
ご覧になられるなら今がチャンスです。
どこか一か所で目が覚めるような紅葉をご覧頂けます。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム