シグレ

DSCF2712.jpg
DSCF2711.jpg

シグレと言いまして西高東低冬型気圧配置になると北から冷たい空気と雲が流れて霧雨になります。
冬、お見えのお客様ならご存じですが気温が氷点下だと雪が降ります。
雪を降らせるような寒気が流れ込むと初雪になります。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ


ホーム

9月8日

DSCF2709.jpg

天気 シグレ 気温9度

前線が通り過ぎて西高東低冬型気圧配置になり北から冷たい空気が入り込み霧雨が降っています。
風は強く冷たいです。 昼頃からは晴れる予報が出ています。
昨日は強い雨の警報が出ていましたが、何故か雨雲は高天ヶ原を避けて時々日も差していました。

志賀高原に住んでいますと、どうしても秋山郷までの紅葉に目が行ってしまいます。
秋山郷の皆さんは逆方向の津南町から秋山郷までもキレイだと言います。
道路が閉鎖されてしまうと行って見る事は難しいです。
最初に書きましたが「秋山郷とはよく言ったもの」だと思います。
その代り日本を代表する豪雪地帯ですので、冬に行かれる方は少ないと思います。
06シーズンの正月には大雪で孤立しました。
秋山郷は元々豪雪地帯なので、秋山郷にある小学校は大雪の時、教員と生徒が校内に泊まれるようになっているそうです。
それだけ豪雪地帯なので、雪が降る前に色鮮やかな紅葉を見せてくれるのだと思います。
志賀高原も秋山郷のお蔭で、重たい雪は秋山郷に降って上の軽い雪だけ飛んできます。
秋山郷の象徴、鳥甲山は高天ヶ原からも見えます。
鳥甲山の麓が秋山郷になります。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ



ホーム