12月24日

DSCF3101.jpg

天気 はれ 気温-7度

今晩から平地では雨で、山沿いは湿った雪が降る予報が出ています。
南斜面には恵みの雪になって貰いたいのですが、南からの湿った雪は志賀高原の場合あまり降りません。
明日は強い西高東低冬型気圧配置になり志賀高原らしい雪が降り積もります。
平地でも、雨は夜更け過ぎに雪へと変わるだろうSilent night, Holy night ♪
ちゃんとクリスマスに合わせるかのようにクリスマス寒波がプレゼントとして届きます。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

12月23日

DSCF3094.jpg

天気 うす曇り 気温-10度

弱い冬型気圧配置になり朝方雪が降っていました。天気はこれから急速に回復して行きます。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

12月22日

DSCF3093.jpg

天気 快晴 気温-10度

この土日も、日頃の行いが良いお客様が大勢お見えのようで天気快晴で気温が上がる予報が出ています。
天気が良いのは有り難いのですが、逆に日中に雪が融けてお客様がお見えになられる早朝や午前中は道路ガチガチに凍結しています。
もちろん日中でも日陰部分は凍結したままです。
四輪駆動のお車で無いお客様は必ず、上林のチエーンベースでタイヤチエーンの取り付けをお願い致します。
上林でタイヤチエーン取り付けても私共まで、たかだか20キロです。
長い道中、例えば関西からお見えなら500キロありますので500キロタイヤチエーン付けて走るのなら大変ですが距離にして25分の1です。しかも帰りは再び上林までは必要になります。
タイヤチエーン取り付けても走っても1時間程度ですし、他にも取り付けて走っている車も居ますので付けなくても時間は同じです。

一度こんな出来事がありました。
早朝、3.4時頃電話が鳴り響き何事かと思って電話に出ると、本日からお泊りのお客様なのですが上林の上でタイヤチエーンが無く、登れないので何とかしてくれのヘルプコールでした。
そのくせ四輪スダッドレスタイヤは履いていると自慢?していましたが上林の上あたりで登れないと言われてどう言う対応が取れるでしょうか?
仲間の方は先に泊まっていますので、ヘルプコールなら仲間の方にして車を上林に置いて迎えに来て貰うなりタクシーを呼ぶなりの方法はありますが私共に連絡頂いても対応の方法がありません。
タイヤチエーンが無ければ四輪駆動でなければ無理なのでUターンしてスタンドで買って付けてきてくださいと、お願いして電話を切りました。
そのお客様が到着したのは昼前でした。
タイヤチエーンを買うに、身銭を切るとなったら途端にセコクなり安く売っている量販店を渡り歩いたようでした。
仲間には訳は話さず「宿の対応がなっていないと」怒っていましたが、私共に電話をすればたちどころにお客様の車に合うタイヤチエーンを持って駆け付けてくれるものだと思っていたようです。
そんなにどの車か判らないで合うタイヤチエーンなど有るか!!(`‐●_‐´怒)ムッ
私共の近所や敷地内でスタックしたのなら対応できますが、上林まで20キロあります。
お街のホテルに行くに駅に着いてタクシーで行かなければならない距離があるのに、傘が無いと電話をすればたちどころにお客様の一大事と傘を持って駆け付けるホテルが有ると思っているようです。爆
いや特定の地域が多いように思いますので、行って雨が降っていたら「客が困っているのにどないなってんねん!!対応の悪い宿やな」と言って見るか_| ̄|〇

全国どこに行っても傘を買って来てくださいと言うと思うのですが、「そんな事したら家に傘を忘れてきただけで買ったらダブってしまうわ」_| ̄|〇 



励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

12月21日

DSCF3090.jpg

天気 快晴 気温-10度

弱い冬型に気圧配置になり小雪がチラついています。

さてオリンピックの思い出はしばらくお休みさせて頂いて、年末年始に頭を切り替えないと行けません。
昨日、リフト会社から連絡が来まして、23日からジャイアント・ブナ平・東館山・寺小屋そして西館は営業開始するそうです。
ただブッシュが出ているコースもありますので全コースとは行かないようです。
昔ならブッシュが出ていても自己責任で避けて滑るのが当たり前でしたが、現在はブッシュのところで急制動が掛かり転倒して怪我をしたとなりますと管理責任を問われる時代になりました。
お客様からすれば何で?になりますが、見た目が滑れそうでもピステン掛けしてブッシュが出ればアウトです。
例年より積雪は多いですが、里に降るような重たい雪の1メートルなら別ですが志賀高原の場合雪が軽すぎて1メートル積もってもピステンで踏めば2.30センチ程度になってしまいます。
この時期は雪質が良いのが逆にマイナスになってしまいます。
今週末は日頃の行いの良い方が多いようで天気は良さそうですが、来週はまたしばらく雪が続く予報が出ています。
クリスマス寒波そして、年末寒波と続き全コース滑走可能になって行きます。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

12月20日

DSCF3083.jpg

天気 快晴 気温-15度

吹雪の後の快晴です。
昨日は、昼頃より天気が崩れて昨晩は前がまったく見えない程の猛吹雪になりました。

11月20日よりスキー大会の役員の話やオリンピックの時の思い出を書いてきましたが、20年前の出来事で忘れている事の方が多いのですが次々と書き終えてから記憶がよみがえってきました。
春に書いた時は忘れていましたがIBMのチーフのオネータンとはワールドカップの打ち上げで一緒に呑んでいました。
20年前の呑み会なんて覚えていませんが、いろいろなキーワードで繋がり思い出しました。
キーワード、プリクラそして女王様です。断片的には覚えているのですが繋がりは忘れていました。
お読みに方には判る訳はないと思いますので書きます。
オリンピックのADカード(資格認定証)は写真付きです。写真が間に合わなかった役員は出始めたばかりのデジカメで撮影して貰っていました。
それをプリクラで撮られたと言って居た事をADカードの件を書いてから思い出しました。
プリクラ?あれ私もどこかで放送係長の時の部下の放送係(本職はスキー学校のイントラを遣っていた、うら若き乙女です。)と一緒に撮影してワールドカップのIDカード(ワールドカップの時は写真が張ってない身分証)の裏に張った記憶を思い出しました。
オッサンじゃプリクラの使い方も知りません_| ̄|〇
それで繋がりました。そうですワールドカップ本番の夜、放送係のオネータンが今日は泊りだと言うので「みんなで呑みに行う」になり2.3人誘って打ち上げの時呑みに行って撮りました。
そして、偶然IBMのチーフのオネータンと取り巻きの♂と居酒屋で一緒になって、それじゃセイコーさんも呼ほうになりセイコーさんも全員では無く2.3人来てみんなで盛り上がりました。
取り巻きの♂がチーフのオネータン(一番若い)の事を女王様と読んでいた断片的な記憶が繋がり21年前に呑んだ記憶がよみがえってきました。
チーフのオネータンを女王様と呼んでいた事が後で重要なキーワードになります。
あと3日分は書いてありますが途中で切れてしまいますのでオリンピック開始からの出来事は、年明け連休すぎから再開したいと思います。
20年も前の出来事ですので書き終えてから思い出す事も多いです。
10人居れば10通りの思い出があり、100人居れば100通りの出来事がありました。
前にも書きましたが、もうオリンピックの思い出は書く機会が無いと思います。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

高天ヶ原マンモススキー場の様子

IMG_0538.jpg

冬至が近づいていますので、日の出が遅くなりました。
バーンは柔らかく滑れば粉雪が舞い上がります。

高天ヶ原モーグルバーンの様子
IMG_0540.jpg
モーグルバーンと言うより非圧雪のゲレンデです。
幾重にもシュプールが付いています。

東館山スキー場の様子
IMG_0543.jpg
全体ではありませんがピステン掛けされています。
今週末からは営業出来ると思います。

お約束 高天ヶ原山頂よりの風景
IMG_0544.jpg

北アルプスには雲が掛かり日本海側では天気が崩れ雪や雨が降っています。
夜には志賀高原でも雪の予報です。


いざ


カリカリのアイスバーンなら得意なのですが、柔らかいバーンは不得意です_| ̄|〇
因みに最高時速は79キロでした。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

12月19日

DSCF3080.jpg

天気 快晴 気温-10度

午後には曇り夜から雪の予報が出ています。
通常、真冬のパターンは1日吹雪いたら翌日快晴そして曇りになって雪になるのが真冬の天気です。

ピンバッチはヨーロッパではポピュラーでお互いに交換しますが、あまり日本ではあまりなじみはありませんでした。
ところが協力隊の自衛官の方は、階級章と言うバッチを付けてバッチにはなじみがあります。
みんながピンバッチを交換して、付けていれば欲しくなるのが人情です。
協力隊の自衛官の皆さんも人の子です。決して鬼の子ではありません。
それでワールドカップの時に気づいてオリンピックの時は大量に階級章?を持参しました。
駐屯地の売店で販売していて自分の階級までの階級章は買えるそうです。
階級章と言うより桜のマークが付いた丸いボタンのようなバッチなので迷彩服に付ける物なのか?それともお土産用かは判りません。
それを、競技役員と交換して集めていました。
民間人が階級章をいくつも付けても問題ないそうです。
例えば2つたす2つで4個です。そうすると自衛隊では相当な地位になります。
4個どころか10個くらい付けていた人もいました。そうなると存在しない地位になります。
その競技役員は春に書きましたがIBMのチーフのオネータンと私が仲良くなって役員控室にお連れして配りましたし、セイコーさんとも仲が良かったので、私のところに来て私が紹介して集めて行きました。
なぜがピンバッチ奉行と周りからは思われていました。
もしもう一度オリンピックがあれば今度は競技役員でピンバッチコントロール係が必要かもしれません。
指揮官はさすがにできなかったと思いますので、指揮官だけに上げていました。

また協力隊の皆さんは、私の後輩のホテルに泊まっていました。
焼額だけで50名でしかも34泊です。
おまけに昔はよく会社関係や役所関係ではあったのですが、会社だと総務から役所関係だと友の会とか互助会から事前に電話があり、ビール1本いくらお酒1本いくらと値段を聞かれて、「夕食時に1人1本ビールを付けてください。お酒やジュース希望の方には交換して下さい。その分は事前に振り込みます。」となります。
毎日ビール50本しかも34泊!!呑んでいる方もちゃんと計算してジュースやお酒で差額が出ますので、あとビール何本お酒何本とキッチリ追加注文で帳尻を合わせます。
もっと羨ましいのは「呑んでも良いが騒ぐな!!」と隊から厳命が出ています。
万一自衛官が民間の施設で呑んで騒いだとなりますと大問題になります。
今時、こんなに良いお客様は降りません。
後輩のところは協力隊さまさまでした。
でもそれは結果論であって本人はワールドカップの時、お見えになられるまでは不安で堪らなかったと言っていました。
みんな羨ましがっていました。

オリンピックが終わって4.5年位過ぎてからですが、オリンピックの時、自衛隊さんと一緒に働いていた役員の方ですが新潟空港から旅行に行く時、空港の駐車場に乗り入れたら係員が突然「主任お久しぶりです。」と声を掛けられたそうです。
普段の仕事の役職ではありません。オリンピックの時の役職です。
私もよく経験しますが、とっさの場合お名前は出てこないのですが課長や支店長のように役職は直ぐに思い出します。
本人も最初は何も理解できなかったそうですが、オリンピックの時に働いたおられた自衛官の方だったそうです。
定年退官されて、空港の駐車場の係員に再就職されたそうです。
自衛官も民間との交流は少ない仕事です。
自衛官の皆さんもオリンピックは忘れられない想い出だったようです。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

12月18日

DSCF3077.jpg

天気 快晴 気温-15度

吹雪の後の快晴です。
昨日は1日吹雪いていてサラサラの新雪が常に入荷して、この時期らしい雪質をお客様堪能されていたのですが寒かったと感想を述べられていました。
暮のこの時期はまだ体も慣れていないので余計に寒く感じます。
本日は快晴ですが気温はそんなに上がりません。

オリンピックやワールドカップなど開催するに、国家威信が掛かる大会になりますと自衛隊さんが手伝ってくれます。
今度の平昌(ピョンチャン)オリンピックは韓国なので軍隊になると思います。
日本と同じで本番の時は、旗門員の補助員を迷彩色の制服を着ていますので一目で判ると思います。
制服を着ていないと日本の場合、自衛隊とは判りません。
自衛隊や軍が協力している事を判って貰うため迷彩服を着ています。
布製のペラペラな寒そうな迷彩服の下にちゃんと自前のスキーウエアーを来ています。
もちろん旗門員の補助員は本番の時だけで、準備の時は会場内に張るネットから始まりコースを固めるツボ足まで自衛隊さんの協力がないと大変な作業です。
自衛隊とは呼ばずに、協力隊と名称が付いています。
残念ながら協力隊の方々と一緒に仕事をする機会は無い部署でしたが、コースを踏み固めるツボ足は一緒に遣りました。
話をしたのは1回だけ有ります。
スタート付近のネットを協力隊の方が分れて張っている時、偶然スタートの資材小屋の裏が喫煙所なので一緒になりました。
オリンピックを開催した98年ではまだ、だばこ吸っちゃだめよ法は施行される遥か前だったのですが、たぶんあの役所が出しゃばってきて会場内全面禁煙でした。
役員には観客からは見えない場所に喫煙スペースがありました。
諸外国ではとか、欧米ではとかは明治時代の文明開化か脱亜入欧の名残だとは思いますが、来年は明治150年ですが、まだあの業界は明治時代が続いていると思っているようです。
10人くらい居られて若い指揮官が1名でした。
協力隊の方は作業に戻られて指揮官の方と雑談をしました。
私の方はセイコーのK君と2人だけです。
先ず78年のワールドカップの時は松本駐屯地からお見えになり、県内だからと言って全員スキーを持っている訳では無く、レンタルスキーの方も多かったのですが、今回は全員自前のスキーです。
そんな話をしたら今回はお隣の新潟県の高田駐屯地からお見えで、スキーが出来る人間を選抜して来たそうです。
もう一つ驚いたのが、指揮官以外は意外と年配の方が多かったです。
そうしたら「皆さん私より大先輩ばかりです。出世を望まなかった人たちです。」と答えてくれました。

指揮官が隊に戻るとK君はポツリと「リストラされたら自衛隊で雇ってくれるのかな?」とつぶやきました。
実は前年の97年は旧・四大証券の山一證券廃業そして、絶対につぶれない神話があった都市銀行の北海道拓殖銀行の破綻と金融業界が次々につぶれるのですから大恐慌の始まりの時でした。

K君は指揮官にはセイコーのピンバッチを差し上げました。
自衛隊、もとい協力隊とピンバッチの話題は明日になります。
やはり年内完結は無理か?


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

12月17日

DSCF3073.jpg

天気 大雪 気温-15度

夜中は大した事が無かったのですが今朝4時17分に大雪警報が発令されて現在大雪が降っています。
昨日の天気図の予報では夜中に降って朝方は等圧線が開き止む予報だったのですが残念です。
代わりに本日は1日サラサラのパウダースノーが入荷しますので新雪を楽しめると思います。
12月らしい楽しみです。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

12月16日

DSCF3070.jpg

天気 快晴 気温-7度

本日は南風が吹き込み気温が上がる予報ですが今晩から強い冬型になる予報です。
週間予報では雨マークが付いていてガッカリされたお客様も多いと思いますが、週末晴れパターンで今シーズンは行って貰いたいものです。
今朝、東の空にきれいな三日月が出ていました。夜は大荒れになるかもしれませんが天気図で見るがかぎり明日は等圧線がやや開きますのでリフトなどの運休は無いと思います。明日は腰以上の激パウが楽しめそうです。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ



« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

ホテル銀嶺

Author:ホテル銀嶺
志賀高原
たかまがはら温泉
白樺林の温泉露天風呂の宿

ホテル銀嶺

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ内検索

QRコード

QR

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。