高天ヶ原マンモス・一の瀬ファミリー・寺小屋スキー場の様子

IMG_0655.jpg
氷点下まで下がりませんでしたが下から冷やされているので快適です。

高天ヶ原マンモスモーグルバーンの様子
IMG_0663.jpg
だいぶ土は出てきましたが、まだ滑れる場所で新たにコブを作って居られる方が居ました。

NHKバーンの雪の厚さ
IMG_0661.jpg
連休後半まで持つと思います。

メインバーンの雪の厚さ
IMG_0662.jpg
昨日、脇の雪をピステンで消えた場所に出していました。
雪は動かすと直ぐに消えます。
あと連休前半分はありますが連休後半は難しいと思います。

お約束 高天ヶ原山頂よりの風景
IMG_0666.jpg
下界は夏日を超えて真夏日近くまで気温が上がるそうです。

高天ヶ原1本目

スキーが出来て良かったです。
この爽快感は堪りません!!

高天ヶ原メインバーンの様子
IMG_0668.jpg
キッチリとピステン掛けされて快適です。
猛暑の中、涼んでください。
お山の上はまだ冬です。

タンネ通路
IMG_0673.jpg
連休後半まで持って貰いたいものです。

タンネの森
IMG_0675.jpg
連休は営業予定です。

一の瀬ファミリースキー場の様子
IMG_0682.jpg
上部の急斜面を面積いっぱい使って滑られて居られる方が多いです。
お願いだからピステン1台の幅でお願いします。
出ないと滑る場所が有りません_| ̄|〇

懺悔  週末の混雑時に私が滑る方が間違っています_| ̄|〇

一の瀬ファミリー天狗コース

シーズン中はプルーク軍団に占領される初心者コースをタラタラ滑るのも好きです。

寺小屋スキー場
IMG_0687.jpg
右側の風当たりが強い場所は土がでていますが、滑れます。
左側の2本のコースは連休後半でも大丈夫だと思います。
ウエアーの下は薄着ですがリフトに乗っている分には暖かいです。

岩菅山
IMG_0692.jpg
登山道にはしっかり雪が残っているのが判ります。

寺小屋山頂よりの風景
IMG_0689.jpg
春霞が掛かり日本海は見えません。

いざ

この風を切る爽快感は堪りません。


高天ヶ原への連絡コース
IMG_0696.jpg
だいぶ汚れていますが日陰のせいかアイスバーンでした。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

4月21日

DSCF3676.jpg

天気 かいせい 気温7度

さすがに今朝は氷点下までは下がりませんでした。
本日猛暑日の地域が有るようですが写真を見て涼んでください。

小さい声で業務連絡

先週は大勢のお客様にお越し頂きありがとうございました。
本日も、から揚げととんかつ10名さま位ご用意してお待ち申しあけております。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

志賀・草津道路冬季閉鎖解除

熊の湯スキー場
IMGP8462.jpg
第2リフトの上部にはモーグルバーンのようなものが作られていました。

横手山
IMGP8464.jpg
明後日行われる第70回横手山大回転スキー大会の資材が運びこまれていました。

陽坂
IMGP8465.jpg
開通のセレモニーが行われた場所です。

ノゾキ
IMGP8470.jpg
ここも十分な雪の壁になっており、お客様見物されています。

渋峠
IMGP8472.jpg
例年ならバイクのライダーで賑わうのですが今年は自転車のサイクリストの方が圧倒的に多いです。

渋峠の雪の壁
IMGP8474.jpg
ここは例年並みだと思います。

雪の回廊

昨年よりは少ないですが、この位の高さの年は何度もあります。

落雪
IMGP8476.jpg
警察官の方が片側交互通行の規制をしていましたので、早速事故かと思ったら上から雪が崩れて道路を塞いだようです。

火山灰
IMGP8485.jpg
夜間通行止めは融雪と共に火山灰が道路に流れ込む可能性が有るので措置が取られていますが、素人目にはその可能性は少ないと思います。
また雪さえ融ければ通行止めは解除になると思います。
観光でお越しのお客様は噴火の事はご存じないようです。
駐車場に車を止めて撮影していると「あの黒いものは何ですか?」多数質問を受けました。
また土の上に火山灰が残っているのですが、火山灰だとは気がつかないようです。
写真の左裏が噴火した鏡池になります。
噴火を覚えて居られる方で、もまさかこんなに近くでが本音のようです。

草津白根山
IMGP8490.jpg

レストハウスは営業しています。
これで草津や軽井沢からのバスが繋がり志賀高原と行き来が出来ます。

渋峠スキー場
IMGP8498.jpg
雪山を登らないとスキー場にたどり着けません。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ



ホーム  次のページ »

4月20日

DSCF3673.jpg

天気 はれ 気温0度

夏日を迎えられる地域が有るようですが、今朝も氷点下まで下がりおまけに写真には写りませんが北風が強いです。
いよいよ本日10時に志賀草津道路が冬季閉鎖が解除になり草津方面と行き来が出来ます。
当面の間は夕方6時より朝7時まで夜間通行止めになります。
その時間帯でも長野原の先の三原から万座経由なら通行できますが、雪が降ったり道路が凍結すると万座の先で通行止めになります。
冬お見えの方からすれば雪で通行止めはどうしてと思われますが、春の行楽客はノーマルタイヤが殆どなのでそのような措置が取られます。
スキーにお見えのお客様は今まで通りにお越しになられて、日中帰る時草津経由も選択肢になります。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

4月19日

DSCF3670.jpg

天気 かいせい 気温3度

今朝はマイナス4度位と冷え込みは弱かったです。
今週末は全国的に気温が高くなる予報が出ていますが、この地に住んで居ますと本当に真夏日になるの?の雰囲気です。
気温がどんなに上がっても周りに雪が有る限り冷やされます。
庭のサクラが花を咲かせるのは5月下旬になります。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

4月18日

DSCF3667.jpg

天気 ゆき 気温-1度

関東地方に雨を降らせた低気圧が通り過ぎて西高東低冬型気圧配置になり雪が降っています。
里に降るような湿った大粒の雪が午前中降り続く予報です。
すでに半袖でエアコンに当たりながら暑い日々をお過ごしの皆さんは信じられないと思います。
9月下旬の初霜の頃と同じで、お街ではようやく朝夕が涼しくなった頃、お山の上では氷点下まで下がり霜が降りています。
今回は山の上だけで済んでいますが、里でも雪が降ると遅霜や雪害で農産物に被害が出ます。
これが高冷地の過酷な現実です。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

水芭蕉

DSCF3661.jpg
例年、真っ先に出る木々の間の水芭蕉は今年は遅いです。

代わりに日当たりがよい湿原の方が大きくなっています。
DSCF3659.jpg

今週末はかなり気温が上がる予報が出ていますので少しは成長すると思います。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

4月17日

DSCF3657.jpg

天気 くもり 気温-1度

今朝は曇り空であまり気温が下がりませんでした。
昨日は小雪がチラつき写真でも判りますが、スキー場上部は樹氷が付いたままです。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

4月16日

DSCF3651.jpg

天気 こゆき 気温-7度

薄らと白くなった程度です。
いつもなら一昨晩のように発達した低気圧通過後は強い冬型気圧配置になり、この時期でも1メートル位雪が降ってもおかしく無いのですが、今シーズンは何時もとは違いあまり降りません。
週間予報では週末に掛けて天気が良く気温が高い状態になり、来週は再び寒気が南下するようです。
自然はどこかで帳尻を合わせますのであまり先に行って合わせては頂きたく無いです。

お客様の関心はゴールデンウイーク滑れるかだと思いますが、高天ヶ原・一の瀬は大丈夫だと思います。
ただ予想以上に雪解けが進むとタンネが横断出来るかです。
ゴールデンウイーク前半まで2週間を切りました。



励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

4月15日

DSCF3648.jpg

天気 くもり 気温6度

明け方まで大荒れの天気でしたが、寒冷前線が抜けて現在寒気が入り込み霧が出てきました。
本日は第47回一の瀬大回転スキー大会や長野市内では長野マラソンが行われますが悪天候の中で無くてよかったです。
夜からは雪になります。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム  次のページ »

プロフィール

ホテル銀嶺

Author:ホテル銀嶺
志賀高原
たかまがはら温泉
白樺林の温泉露天風呂の宿

ホテル銀嶺

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ内検索

QRコード

QR

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。