6月8日

DSCF3846.jpg

天気 かいせい 気温12度

前線が南にある間は大陸育ちの乾いた空気に覆われているのでカラッとした空気ですが、明日の気圧配置は西高東低冬型気圧配置になります。
さすがにシグレにはならないと思いますが再び寒気が南下します。

雪深い極寒の地に住む者にとって初夏を告げる竹の子は何にも代えがたい大好物です。
チョット変わった食べ方としてはヤキメシが有ります。
DSCF3826.jpg

また竹の子カレーも作りますし焼き竹の子カレーで召し上がられるお宅もあります。
DSC_6579.jpg

スバゲティーでも美味しいです。
DSCF2584.jpg

日常的に竹の子が取れる間は竹の子を頂きます。
食べにお越しになられたお客様も1度召し上がると毎年食べたくなる食材です。
志賀高原そのものが標高1400メートルから2000メートルと言う竹の子に取って最適な場所です。
是非、初夏の味覚志賀高原の竹の子ご賞味あれ


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ホーム

プロフィール

ホテル銀嶺

Author:ホテル銀嶺
志賀高原
たかまがはら温泉
白樺林の温泉露天風呂の宿

ホテル銀嶺

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

QRコード

QR

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。