11月23日

DSCF4360.jpg

天気 こゆき 気温-8度

思ったほどは積もりませんでしたが、風も無く降ってくれたのでベースにはなります。
本日、熊の湯スキー場がオープンします。
スノーマシンがフル稼働なので高天ヶ原・一の瀬・焼額は12月1日オープン予定ですが間に合ってくれると思います。

中央道経由長野道でお越しになられていたお客様には、明科から国道19号線では無く国道403号線をお勧め致しておりました。
地図で見ると判るのですが19号線は犀川に沿って大きく迂回していますが、国道403号線はほぼ直線です。
また山岳地帯を走るので道幅は狭く急坂も続きますが、その分大型トラックなどは少ないです。
高速道路通行止めで下道に降ろされると平行して走る幹線道路を選んでしまいがちですが、通行量が増えるとノロノロになり除雪も追いつかなくなります。
また幹線道路と言っても片側1車線なので途中で1台でもスタックしている車が有ると大渋滞になります。
大型トラックは冬用のタイヤを履いていても構造上雪道には弱いです。
大雪なのにさらに曲がりくねった山道と思われますが、除雪もしっかりしていますし走っている車は雪道に慣れた車・ドライバーしか走りませんのでスムーズです。

その時こう言うお客様も居られました。
中央道の中津川で高速道路通行止めで降ろされた愛知のお客様からもお電話頂きました。
お客様には「今回は諦めてお戻りください」とご案内しました。
中津川と塩尻の間の国道19号線は、別名木曽高速と呼ばれるほど大型トラックが高速道路代節約するために多く走っている区間ですが大雪になるとトラックの事故などで直ぐに通行止めになる区間でもあります。
平時なら別ですが大雪の国道19号線を中津川から長野まで走って来るにはリスクが多すぎます。
お客様も諦めて中津川から戻ろうと高速道に乗って高速道の通行止めの案内などを見て気がつかれたようです。
東海北陸道と北陸道は通行止めになっていない。
で、ぐるっと回ってお越しになられました。
どちらも山岳地帯や豪雪地域ですが雪の場合、除雪体制も整っていますし、走る車も雪道に慣れた車・ドライバーばかりですのでスムーズです。

高速道路通行止めで下道に降ろされると平行して走る幹線道路を大渋滞でも選びがちですが4年前の立ち往生はその車が巻き込まれました。
雪で山道と思われますが、志賀高原に車でスキーに来ておられる方々です。
自信を持って山道を選び走りましょう。
人の行く裏に道あり 花の山 の格言があります。
今シーズン似たような場面でそう言えばと思い出して頂ければ幸いです。
ただし冬期間通行止めの道を選ぶとドツボにハマります。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ


« 前のページ  ホーム  次のページ »

11月22日

DSCF4359.jpg

天気 くもり 気温-1度

今晩から平地にも雪を降らせるような強い寒気の南下が予報されています。
明日は景色が一変していると思います。
明日、熊の湯スキー場オープンに間に合って貰いたいものです。

さて話は4年前の2月の立ち往生、交通マヒまで戻ります。
先ずは関東方面ですが、前に学生時代バイトで来てくれていたグルーブが軽井沢から電話を寄こしました。
高速から降ろされて軽井沢まで来たと。たぶん到着が遅れるの電話のつもりだと思うのですが、そこから草津方面に向かい三原・鳥居峠・菅平を経由するルートを通るように指示を出しました。
今の若い子たちはスマホ世代で、街を歩くにもスマホナビなので地理的には理解できなかったようです。
高速のSAに置いてある無料の地図を見れば理解できるのですが、言われた通りに走ってたどり着きました。

またこんな出来事もありました。
私共では無く、近所のホテルに泊まっていた九州からお越しの修学旅行生ですが次の目的地が東京で、地元長野のバスだったのが幸いしました。
高速が通行止めなので下道を走り上田の先まで行ったら大渋滞で車が動いていなかったそうです。
これはおかしいと、急遽バスは修学旅行生を乗せたまま長野の営業所に戻りました。
車が流れるようになったら再び戻れば良いだけです。
地元のバスの乗務員にすれば知り尽くした道です。
もしUターンしなければ2.3日立ち往生に巻き込まれていました。
営業所近くにある日帰りの健康ランドで日中は過ごし、夜はバスの中で2.3晩寝て帰ったそうです。
Uターンした時は、生徒さんや教員の皆さんはデズニーランドや東京での自由行動はと思われたと思うのですが、ニュースで立ち往生の映像が流れれていたので巻き込まれずに済んだと胸をなで下ろしたと思います。
地元以外のバスでは思いもつきませんし、ただ立ち往生して巻き込まれるしか術は有りませでした。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

野沢菜漬け

DSCF4356.jpg

本日は、冬の間お客様に召し上がって頂く野沢菜を漬ける日です。
明日から強い寒気が入り込みますので週間気圧配置図を参考に本日に決めました。
野沢菜漬けはチルド食品でもあります。
漬けてからあまり暖かいと発酵が進みます。
かと言ってあまり遅くすると平地でも雪になって野沢菜の茎が折れます。
今年も飯山瑞穂産の一級品です。
この為に御勝手に温泉も引いてあります。
野沢菜も温泉に漬かり美味しく漬けあがってくれると思います。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

11月21日

DSCF4355.jpg

天気 かいせい 気温-3度

今朝はマイナス10度近くまで下がり、低い気温なら多く作れる自走式のスノーマシンも稼働していました。
今シーズン5月連休は10連休になるようなので頑張って作って貰いたいものです。
実は、スノーマシンこの時期早く滑れるためだけでなく長持ちさせるためでもあります。
天然雪は不純物が混じっていますので消えだすと早いですが、スノーマシンの雪は不純物の混じらない氷なのの融けにくいです。
DSCF4354.jpg

昨日の記事で志賀高原の場合、スタッドレスタイヤ等の冬タイヤを4輪とも付けていても上林から上は4輪駆動車以外はタイヤチエーンの取り付けをお願いしています。が抜けていました。
ごめんなさい。
長野に住んで居ますとよく見かけるのが、幹線道路で雪が積もると大型トラックなどがチェーンを付けずにゆっくり走ります。
トラックドライバーさんにすれば大型トラックのタイヤチェーン付けるのが大変です。
そこで信号などで停まらないように、ゆっくり走っています。
平らな場所なら何とか走れるのですが結局、坂などで登れなくなりスタックします。
登坂車線がある片側2車線有るようなところならまだ良いのですが、だいたい片側1車線の区間でスタックします。
一車線を塞いでしまうと後続車もスタックして繋がり交通マヒが起ります。
除雪をしたくても車が流れていれば除雪が出来るのですが、車が止っていると除雪は出来ません。
常に雪が降り続いているので、他の車も走れなくなり交通マヒが起ります。
それを知っている地元民は、雪が積もると幹線道路を避けて遠回りでもなるべく大型トラックが走らない道を通ります。
例えば私共から高速道路を使わずに上田に行く場合、国道18号線は走りません。
須坂から菅平経由を走ります。
地図を見て頂ければ分りやすいのですが最短距離です。
長野市からの場合、松代から地蔵峠経由のルートもあります。
もちろん坂道ですがタイヤチェーンの着けていない大型トラックは走れないので意外と早いです。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

11月20日

DSCF4352.jpg

天気 こゆき 気温-5度

軽い雪が薄らと道路にも積もっています。
22日から一段と強い寒気が南下する予報なので、根雪になるかもしれません。
22日からの寒気で何とか先陣を切って熊の湯スキー場オープンして貰いたいものです。

志賀高原の場合、昔の有料道路の時は旧道路公団の規制でタイヤチェーンの着いていない車は料金所を通って走る事が出来ませんでした。
現在の高速道路のタイヤチェーン規制と同じです。
ところが無料化されたら規制する事が出来なくなりました。
そのため現在はシルバー人材にお願いして、混雑時に上林でタイヤチェーンの取り付けのお願いをしています。
最初の頃は、観光協会員が山から降り交代でその対応をしていました。
冬に2.3回当番が回ってきたような記憶があります。
朝早く下ってタイヤチエーン着装のお願いをするのですが、なかなか聞いてくれない方が多いです。
しょっちゅう来ていて登らなかった事は無い。100回以上チェーン無で登っている。etc
あの頃特に多かったのでは「俺様のタイヤはオールシーズンタイヤだ」
オールシーズン使えるタイヤが有るのなら雪国の人間は全員使っています。
現在多いのがお客様のお車でFF車などでタイヤチェーン無しでお越しになられてお話をお伺いすると、この車はFFだ。雪道に強いとおっしゃいます。
もちろん年配のお客様ですが、昔のFR車全盛の時のイメージで考えて居られます。
FR車より当時はFF車の方が駆動輪の上にエンジンがありますので荷重が掛かり強かったのですが、同じ排気量でも現在のエンジンは小さく軽量化されています。
ましてはハイブリッドカーになりますと、重たいバッテリーは駆動輪の上にはありません。
たまたま途中で停まらずに済んだので登って来ましたが、急坂で停まれば発進は困難ですが昔のイメージのままです。
志賀高原の場合は、4WDの車はスダッドレスタイヤ装着していればタイヤチェーンの規制はしていませんが今回の国交省の規制強化は4WD車でもタイヤチェーン義務化のようです。
志賀高原は重要路線では無いので大丈夫かと思いますが、情報が入り次第お知らせ致します。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

11月19日

DSCF4351.jpg

天気 くもり 気温-1度

今にも小雪が舞い出しそうな雲行きです。
今晩、西高東低冬型気圧配置に一時的になるのですが、あまり寒気が南下しないで湿った里に降るような雪を期待したいのでが志賀高原の場合、標高が高いのが災いして湿った雪はあまり降らず軽い雪の方が多いです。
ベースを作るためには湿った雪を期待したいです。

先週、冬お越しになられるお客様には重大なニュースが流れました。
要約しますと、この冬から大雪警報が発表された場合、指定された区間でタイヤチェーンの着装義務化です。
今から4年前の2014年平成26年2月に長野県内でも軽井沢や富士見町などで、大雪で立ち往生が相次ぎ交通マヒが起り長時間車の中に閉じ込められた教訓のようです。
今年も2月に大雪で北陸地方でも発生しました。
解せないのはスタッドレスタイヤ等の冬タイヤを履いていてもタイヤチェーンの義務が課せられるようです。
そして、チェーン無で立ち往生して大規模な立ち往生を引き起こすと、6か月以下の懲役または30万円以下の罰金が科せられるようです。
これからパブリックコメントを踏まえて指定されるようですが、遠路からお越しになられるお客様にも関わる問題です。
四駆だもんね。四輪スダッドレスタイヤでもタイヤチェーンを積んで置かないと、規制に引っ掛かる事態になります。
今週は、この話題を書いて行きたいと思います。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

11月18日

DSCF4348.jpg

天気 かいせい 気温 0度

夜は雪が舞ったようで屋根の上や笹の上は白くなっていました。
残念ながら気温が高くスノーマシン稼働出来ませんでした。
今週は22日頃より強い寒気が入り始めて、24日には平地でも雪が降る予報が出ています。
高天ヶ原・一の瀬は12月1日オープンの予定ですので間に合うと思います。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

11月17日

DSCF4347.jpg

天気 かいせい 気温-1度

日中は雪雲が掛かる予報ですが、現在快晴です。
本日、熊の湯スキー場オープンの予定でしたが無理でした。
こればっかりはその時の気象状況に左右されますのでしょうがないです。
しかし滑れれば最高の天気です。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

11月16日

DSCF4346.jpg

天気 かいせい 気温-3度

昨日、午後より志賀草津道路、冬季道路閉鎖になりました。
来年4月19日に解除の予定です。
今年も結局、春に数日、秋に数日解除されただけで終わりました。
昨年は通行止めが解除されて喜んだのも束の間で、今年の1月に白根山の横にある本白根山が水蒸気爆発が有りました。
火山の噴火の予知は難しいので規制もしょうが無いです。
来年は火山性微動の収束を願うばかりです。
それはそうと、各天気予報でも来週の寒気の南下が書かれるようになりました。
いっそ一気に降ってくれた方がありがたいです。
エルニーニョ現象も発生しているようなので暖冬が予想されていますので降るとはドーンが理想です。切に


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

ホテル銀嶺

Author:ホテル銀嶺
志賀高原
たかまがはら温泉
白樺林の温泉露天風呂の宿

ホテル銀嶺

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

QRコード

QR

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。