2月15日

DSCN7808.jpg

天気 はれ 気温 -5度

流石に南から湿った空気が入り込み雲が薄く掛かりました。
これから南風が強くなり今晩には平地では雨、山沿いでは雪の予報が出ています。
天気図を見る限り降雪量は大した事はありません。
そして、土日は高気圧に覆われる予報です。

山仕事が出来ずに困った村人は取り戻すために裁判を起こしました。
古今東西を問わず有能な弁護士先生は霞を食べて生きている訳ではありません。
旧沓野村から292軒が費用を出し合い取り戻しました。
有能な弁護士先生からは、財団法人を作りそこの所有にすれば税金は掛からないと教えて頂き、財団法人を設立しました。
炭焼き以外でも、竹切りも重要な仕事でした。
現在のようにプラスチックが出来る前は、志賀高原に生えている根曲竹から作るカゴなどは農作業などに無くてはならぬ製品でした。
竹切りの場合、同じところに小屋を作り、毎年周りの竹を取っていました。炭焼きのように動く必要はありません。
現在でも小三郎小屋跡とか武右衛門沢とか地名に名前が残っています。
その方がそこに居たので地名が付いたと思います。
裁判で取りもどして分けて所有したら、現在のようにスキー場は繋がらなかったと思います。
立えば、寺小屋山を持っている寺小屋さんと西舘山を持っている西舘さんがスキー場にしようとしても真ん中にある東舘山を持っている東舘さんが嫌だと反対すれば寺小屋と西舘は繋がりません。
財団法人の所有なので、現在のように広範囲での開発が出来ました。
財団法人の役員は選挙で選ばれて運営を行っています。
その選挙もユニークです。
例えば定員7人に対して10人立候補したら10人の内3人に〇を付けて投票します。
多くても少なくても無効になります。もちろん1人に3つの〇は点けれません。
1人は親戚から、もう1人は知り合いから、そして残る1票は「あの人は先進的な考えを持っているので」あの人にと投票できます。
通常の選挙のように1人1票で議員を選ぶより優れた投票方法だと思います。
その方法は誰が考えたかは知りません。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ





















ホーム

プロフィール

ホテル銀嶺

Author:ホテル銀嶺
志賀高原
たかまがはら温泉
白樺林の温泉露天風呂の宿

ホテル銀嶺

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

QR

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。