2月16日

DSCN7816.jpg

天気 ふぶき 気温 -13度

雪は大した事はありませんが強風が吹き荒れています。
1夜にしてアイスバーンの高速バーンに仕上がっています。
火、水とスピード系の大会でしたが遅かったです。
スピード系にはこのアイスバーンが最高です。
昨日までは雪が柔らかすぎました。

志賀高原でも焼額山は、やはり湯田中の方が裁判で取りもどして財団法人を設立して自力では開発できないので大手資本に貸し出しました。
奥志賀は旧夜間瀬村が村として取り戻して、村有地になり合併して山ノ内町になり町有地として旧地元電鉄が借り受けて開発しました。
前に渋峠は除くと書きましたが、渋峠のスキー場は群馬県になります。
群馬の皆さんは所有を主張しなかったようで国有地になり現在は国に借地料?を払って営業を続けています。
記憶が定かではありませんが、草津スキー場もそうかもしれません。
そのように国有地に作ったスキー場を昔は国設スキー場と呼んでいました。
国が設置したのではなく、設置の許可を出しただけで国設スキー場です。
スキー場にするために木を切って売り払いちゃんと貸し出しの賃料が入ります。
草津スキー場もたしか国設が点いていたような気がします。
間違っていたらごめんなさい。

















励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ








ホーム

プロフィール

ホテル銀嶺

Author:ホテル銀嶺
志賀高原
たかまがはら温泉
白樺林の温泉露天風呂の宿

ホテル銀嶺

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

QR

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。