10月19日

DSCF2905.jpg

天気 ミゾレ 気温0度

明け方雨からミゾレに変わり山の山頂は積り白くなっています。
紅葉は、これから来年の6月までモノトーンの世界に住む者に最後に見せてくれる色鮮やかな風景です。
来年の新緑の季節まで水墨画のような風景が続きます。

使い捨てカメラの北アルプスでの事例は昨日書きましたが、長野県警の山岳救助隊ではヘルメットに取り付けるビデオカメラで撮影しています。
資料用に撮影しているのですが、見せて頂いた映像の中には想像を絶する場面が幾多もあります。
稜線から滑落して絶壁の途中で引っ掛かり助けを求めていて、上から隊員がザイルで降下するも近づくだけでも命がけの映像などもあります。今年の3月に長野県の防災ヘリが墜落して9名が亡くなると言う大惨事が有りました。
救助隊員のヘルメットにビデオカメラが装着してあり一部始終が録画されていました。
映像が残っていたので原因究明に役にたったと思います。
ビデオカメラも劇的に進化しました。
昔なら録画機は肩から下げてカメラは担いでの撮影でしたが、現在はメモリーカードに保存するようになり超小型化してヘルメットにもつけられますし、映像もキレイです。
その話になると明日はスキーの話題に繋がります。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前の記事  ホーム  次の記事 »