11月19日

DSCF2986.jpg

天気 はれ 気温-10度

現在、雪雲が取れて日が射して来ました。
朝までに10-30センチ程度の積雪です。
今朝は今シーズン初の除雪車が走っていました。
昨日は結局里に降るような湿った雪は降らず夕方から吹雪いてきて、志賀高原の雪質の良さが災いして軽い雪の吹雪となりました。
現在の晴れ間も、等圧線間隔が開くと雪雲が掛からなくなります。

昨日、野沢菜漬け込みの話を書きましたが、雪深い長野県北部地域に取って昔は、野沢菜は命を繋ぐ食べ物でした。
物流が発達していない頃は、真冬に野菜が手に入りません。
野沢菜の茎を刻み納豆へ入れたり、葉の部分はみそ汁の具にと使っていました。
幼少の頃、明治生まれの祖母が野菜を残そうものなら昔はガミガミと叱られたものです。
最近は市販品をその都度買い無駄を出さないお宅も増えて来ていますが、やはり野沢菜漬けには想い入れが有ります。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前の記事  ホーム  次の記事 »