12月11日

DSCF3042.jpg

天気 快晴 気温-3度

昨晩は南風が吹き込み暖かい朝でした。今晩からしばらく暴風雪や大雪、吹雪の警戒情報が発令されています。どうなりますやら

渉外接遇係とはネットで調べられた方も居られると思いますが、役員の飲み物やお昼のお弁当を担当する係です。
そりゃー男ばかりの集団ですので、若いオネータンが「お疲れ様です♡」と言って配ってくれた方が誰だって嬉しいです。

ここでサラメシならぬ役員のお弁当の話題を書いて行きます。
お弁当の時と、食べられるレストランが何か所か決まっていて食券が出るタイプと大会で分かれます。
準備の時は食券でも本番は弁当の時がほとんどです。
焼額の時ですが、食券が使えるのが西館の後ろにあるラーメンコーナーと第2ゴンドラ下にあったスバゲテー屋さん、そして南館でカレーとメニューが決まっていました。
ラーメンコーナーに行ったら外まで行列が出来ていないのでラッキーと思い入ったら、中で食べている人の後ろに背後霊のように並び早く食べて変われと中で並んでいました。集合時間もありますので悠長に食べでいる訳には行きません。
ラーメンコーナーまで行ってしまうと、再びスキーを履いてリフトに乗って南館方面の気にはなれません。
そのような状態ですので、麺をゆでるお湯も交換出来ずベチャベチャの麺でした。
たしか役員用のラーメンは決まっていた記憶があります。
一般の方も居りますがチャーシューが1枚少ないくらいの違いだったと思います。

また800円以内で、それ以上は自分で払えば使えるタイプの時もありました。
時間が無く東館山のゴンドラ降り場のソバコーナーで「天天玉玉そばお願い」と言ったらちゃんと作ってくれました。
天ぷら2枚、玉子2個です。私たち以外でも誰かが注文していて躊躇なく作ってくれました。
立ち食いそばでは800円にはなりませんので。

通常1日だけの大会の場合、前日の午後1時集合です。
つまり昼を食べて集合で、大会のお昼はお弁当になります。
大会2日間の場合は2日ともお弁当になります。
前の書きました300名も参加する大会になりますと競技中に食べます。
最初のころは麓のお弁当屋さんが作ったオリギリ弁当でした。
オリギリ3つに日替わりでオカズが付いているタイプです。
早い時間に作って持って来ているので冷めていますし、配られでも氷点下の世界ですのでリックに入れておいても冷え切っています。
空腹を満たせる程度のしろものでした。
それまで大会役員は競技出身者がほとんどで占められていましたが、総務や庶務などは競技出身者でなくても関係ありません。
そこで画期的に変わったのはオリンピック誘致のために旧志賀高原ロープウェイの専務がスキー大会役員に入ってからです。
蓮池にある現在の山の駅、当時はロープウェイの蓮池大食堂と言っていましたが冬はヒマです。
そこで午前中に作って昼に届けてくれるようになりました。
弁当が温かい、しかもソースかつどんでした。画期的でした。
毎日でも良いと思ったら毎日かつどんでした。ロースカツとヒレカツの交互です。
作る方も楽です。

IMGP3490.jpg
写真は別の大会で出たものです。

さらに奥志賀のグラン・フェニックスの支配人も競技役員に加わり、フェニックスさんも朝食はイタリアンと和食だけですので、中華の方が作った弁当も加わりました。
ワールドカップまでは、その方式が使われましたが、オリンピックの時はパートナーが大手のヤマザキパンさんです。
ヤマザキさんもデーリーストアーを遣られているので、そこのお弁当が毎日届きました。
ただし半冷凍で発泡スチロールの容器に入ってきて11時までは絶対に出してくれません。
スポンサーを遣っていて万一役員用の弁当で食中毒でも発生すれば大変です。
焼額だけでも100人以上で全競技会場となると何千人の数ですので、厳命が出ているようでした。
オリンピックの時は仮設のスタジアムの中に役員休憩室がありそこで食べていました。
電子レンジが3台位あったのですが、気の毒なのは旗門員やコース係のように大所帯は電子レンジで全員温めて食べれるほど時間がありません。
知り合いの旗門員に聞いたら、まずオカズをみそ汁に入れて解凍しながら食べて最後に、ご飯を入れて掛けこむそうです。
幸い私たちが居たタイミング(計時計算)は、タイミングだけに時間をずらして食べに行く事が出来ましたし、線の埋設などはコースを掘って埋めますのでコース係が居ない方がスムーズに作業がはかどります。
また他の部署に比べれば少人数なのでレンジで温めた弁当を食べていました。
3時頃になるとジャム&マーガリンのようなコッペパンが大量に積んで有り、おやつも出ました。
コンビニなどのサンドイッチの反対側に並んでいる調理パンですが、それまで大人になって食べた事がありませんでした。
それ以降、たまに買って食べています。十分ヤマザキさんは元が取れていると思います。
純ちゃんは係でしたが、当然主任もおります。
グランフェニックスの支配人が主任を務めて居りましたが、昼食係とかお弁当係との役職が見当たらずNAOC(オリンピック組織委員会)で造語で考えたようです。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前の記事  ホーム  次の記事 »