1月15日

DSCF3238.jpg

天気 はれ 気温-10度

昨日は日中は晴れ間も出たのですがスッキリ晴れたのは夕方からでしたが、今週は気温が上がる予報ですのでサラサラのパウダーを楽しまれたお客様は逆にラッキーだったと思います。

話は進みます。
開会式は2月7日土曜日に長野オリンピックスタジアムで開催されました。
翌日の8日はスノーボードの男子大回転が予定されていましたので、現場では準備に追われていました。
現場では開会式は何の実感もありませんでした。
ただグランフェニックスの支配人の顔は見ませんでした。
支配人と言うと年配で温厚な人柄と思われますが、私とタメ歳同年です。
彼はフェニックスの営業主任から新規事業部部長ですので3階級特進でホテル開業にあわせて奥志賀に来ました。
役員の仕事は役員のお弁当配給係主任、もとい渉外接遇主任ですが必ずしも顔を合わせなくても不思議ではないのですがなぜその時だけが記憶に残っていました。
開会式は午前11時から開催されましたが夕方解散して家に戻り、家の仕事をこなしてからニュースを録画してありますのでビデオを見ていたら何と仮称「奥志賀小澤征爾お仲間オッサンクチパク合唱団」に変身して世界中に放送されていました。
翌日、本人と顔を合わせたので聞いて見ると小澤さんから内密に話がありフェニックスのウエアーをお揃いで揃えて全員でオリンピックスタジアムに行ったそうです。
奥志賀もホテル・会社保養所そしてペンションと有りますが何人ぐらい行ったか覚えていません。
小澤さんはオリンピックには興味が無かったそうです。小澤さんも奥志賀に別荘を持っているので奥志賀の住人です。
ところが奥志賀の住人はオリンピック、オリンピックとみんな目を輝かせて話をするのでオリンピックに住民として協力する気になったそうです。
そして、開会式のクライマックスで小澤さん指揮のもと、世界5大陸を繋いでベートーベンの第9をプロの声楽家の皆さんが黒のタキシードを着て唄いました。
始まる前にプロの声楽家がズラッと並んでいる中で、小澤さんはみんなに僕の仲間と紹介したそうです。
どいつだ!!と怒鳴る事は出来てもドイツ語なんて、みんなしゃべれませんし唄えません。
大工仕事は出来ても第9なんて知りません。
それがメインスタジアムの一角にお揃いのウエアーで並んでクチバクで唄ったフリをしているのにテレビカメラはアップで映しました_| ̄|〇

ORTO(オリンピック放送機構)は放送局が分担して撮影していますので全世界にオッサンクチパク合唱団の映像が配信され流れました。
まさかカメラマンもクチパク合唱団とは知らずに、お揃いのウエアーが絵になるようでズームしたようです。
一瞬目を疑いビデオですので巻き戻しコマ送りで見ました。
1人だけなら他人の空似ですが知って居る顔ばかりです。
そんな訳で奥志賀の皆さんは開会式の始まりから観覧して、最後にクチパクながら第9の合唱まで経験しました。
小澤さんは世界的に有名な方ですが奥志賀に居ると1住人です。
特別扱いもしませんし、かえってその方が居心地もよいのかもしれません。
開会式などをビデオに撮って置いて後で見ようと思ってもそのままが多いです。
たぶん探せば開会式のビデオもあると思うのですが、そんな気にはなりません。
ニュースだから見ただけです。
見落としていれば知りませんでした_| ̄|〇

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

プロフィール

ホテル銀嶺

Author:ホテル銀嶺
志賀高原
たかまがはら温泉
白樺林の温泉露天風呂の宿

ホテル銀嶺

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

QRコード

QR

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。