1月30日

DSCF3308.jpg

天気 ゆき 気温-15度

昨日日中は晴れていたのですが、朝から雪になり大雪警報が発令されていますがあまり吹雪かず空も明るいです。

焼額の会場に着いたのですが競技は終了していますので後片付けだけですが、計測機器などは競技終了時に撤収しています。
本来なら雪を掘って埋めたラインなども掘り返さないといけないのですが、その作業も有りませんでした。
今日まで一緒に頑張ってきた仲間と、別れの場の雰囲気になりました。

お昼もいつも通りのお弁当だったのですが仲間内4人で、たまには麺類が食べたいで話がまとまりました。
たぶん家に寄ってスキーを置いて靴を履きかえて2.3千円くらい持って、H君の車で丸池に有った丸池観光ホテルに食べに行きました。
家族には、まだ仕事が残っているとウソをついたと思います。
オリンピックで盛り上がった日曜日ですので忙しかったと思います。

丸観の志賀飯店に行けば、生ビールから始まり八宝菜やマーボー豆腐そして紹興酒になって、最後に担々麺の何時ものパターンになりました。
長野のお街ではピンバッチで盛り上がっていると、ニュースに流れていて話の話題になり本日が閉会式です。
今日を逃せば長野市内のオリンピックの盛り上がりが経験出来ない行こう!!と決まりました。
こう言う時はH君は呑みません。大変ありがたい奴です。
そうと決まれば長野に出発です。ただし金が有りません。
競技会場にいる間は1円も使う所は無いので、みな財布は持って来ていません。
丸観は顔で付けがききますので、付けにして貰ってH君の車で長野市内に向かいました。
4人合わせても私が持って行った2.3千円しか無かったと思います。

長野市内はオリンピックで盛り上がっていました。
ピンバッチ愛好家も多くのテーブルを広げて交換販売をしていました。
周りからは鋭い視線を感じました。
競技会場にいる時はウエアーや下に来ているフリースに頂いたピンバッチをずらーと付けたママでしたが、長野市内だとオヤジ刈に合いそうな雰囲気でした。
慌ててピンバッチを隠すようにウエアーを着て、交換してもよいピンバッチだけ外してポケットに入れました。
ピンバッチの屋台?の外人に適当に2.3個指さしてチェンジと言うと一瞬目を鋭くして交換してくれました。
そして、素早くテーブルの下に仕舞いました。
セイコーさんやIBMなどのピンバッチは競技会場ではポピュラーでしたが、市内ではコカ・コーラさんやキリンビールさん、そして全農とか都市ガスさんなどのピンバッチばかりでした。
コレクターにすれば複数あるピンバッチは1個は残して後は交換用に並べてあります。
市内では手に入らないピンバッチばかり服に付けていました。
みんなもその要領で次々と交換しました。
みんなで、有り金でマックのハンバーガー買って食べました。
久しぶりの味でした。
組織委員会は混雑するので、市民はなるべく出歩くなの雰囲気を作っていましたが、どっこい市民の皆さんもしっかりオリンピックを楽しんでいました。
CCF20180129_0000.jpg

その後、たぶん付けがきくお店に行って呑んだと思います。
オリンピックは終わりましたので、しばらくは現実の地獄の世界に戻ります。
そうです。溜まっている仕事を片づけないと行けません_| ̄|〇
1時間でも現実から遠ざかりたいのが人情です。

明日からはパラリンピックの思い出話になります。
私にとってパラリンピックは出会いと悲しい別れの忘れられない大会でした。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ


« 前の記事  ホーム  次の記事 »

プロフィール

ホテル銀嶺

Author:ホテル銀嶺
志賀高原
たかまがはら温泉
白樺林の温泉露天風呂の宿

ホテル銀嶺

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

QRコード

QR

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。