10月28日

DSCF0223.jpg

天気 霧 気温6度

前線通過時、雨が降り現在北風に変わり冷やされて霧になっています。
この時期、雨音を聞きますとこれが最後の雨音かと感傷にひたってしまいます。
降れば雪で、雨音は来年の4月まで耳にすることはありません。

昨日、秋山郷の話題を書きましたが平家の落人伝説が
残っているのですが秋山郷では名字が山田さんと福原さんが殆どです。
人口は130人くらいですが「山田さんのお宅は何処ですか?」と
聞いても名字では絶対に判りません。
私共も初対面の方や目上の方は名前で無く名字で覚えますが、名前で覚えないと
通用しません。因みに9月29日に書きました佐武流山の登山道を
再び開けたヒュッテひだまりの相沢さんは、埼玉県の出身で
学生時代より秋山郷が好きで、そのまま住みつかれたので相沢さんだけは
名字で通用します。
奥志賀から先、道が開く前から秋山郷のマタギの皆さんがクマを取って
毛皮などを志賀高原に売りに来ていました。
山系が同じですので秋山郷でクマを取ってくれれば志賀高原のクマも減りますし
現金収入は限られていますので、みんな買っていたようです。
江戸時代に鈴木牧之によって書かれた秋山記行を読みますと
イワナを釣って草津まで売りに行っていたそうです。

渓流釣りが好きで山菜採りも好きなら、冬の間だけ目をつぶれば
別天地かもしれません。
豪雪地の話は明日へ

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

プロフィール

ホテル銀嶺

Author:ホテル銀嶺
志賀高原
たかまがはら温泉
白樺林の温泉露天風呂の宿

ホテル銀嶺

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

QRコード

QR

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。