5月31日

DSCF3832.jpg

天気 はれ 気温8度

昨日はお湿り程度の雨が降りました。
木々の葉も瑞々しく輝いています。
本日も昼頃から雨の予報ですが寒気の雨ですので寒いです。
まだまだストーブは手放せないのがお山の現実です。

昨日、竹の子はクマさんの大好物と書きましたがクマさんは1年中志賀高原には居ません。
6月にならないと芽吹かないような場所で冬眠していたら餓死してしまいます。
6月になり竹の子が出だすとクマさんも山に登って来ます。
クマさんの竹の子の食べ方で面白いのが人間と同じように根元から折って取るのですが、人間は食べない根元の固いところをかじって柔らかいところは捨てます。
捨てた竹の子にはちゃんと歯形が付いています。
クマさんと話が出来るのならクマさんに竹の子取りをお願いして、取った量に応じてクマさんの大好物の甘いものと交換したい位です。
当たり前ですがクマさんは太い竹の子の出る場所を知って居ます。
そのような場所に行くと獣道の笹にはクマさんの毛が付いていますし、臭いもします。
私はクマさんの気配を感じると素早く回れ右して別の場所に移動しますが、竹の子取りの名人の猛者になりますとそんな事はお構いなしに取りに行きます。
猛者いわく、クマさんも人間と出会いたくないのでだいたい並行して動いているそうです。
そこまでして太くて良い竹の子は取りたくありません。
クマさん以外でも猿やウサギなども竹の子を食べます。
クマさんとは違いその場で、皮を剥いて柔らかい穂先の部分を食べます。
猿などは太い竹の子にはこだわりが無いようで細く青い竹の子も食べます。
竹の子取りにお見えのお客様で、たまに動物が食べ跡が有ったと言われた時その話をします。
お客様が取るような細くて青い竹の子はクマさんは相手にしません。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ



« 前の記事  ホーム  次の記事 »

プロフィール

ホテル銀嶺

Author:ホテル銀嶺
志賀高原
たかまがはら温泉
白樺林の温泉露天風呂の宿

ホテル銀嶺

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

QRコード

QR

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。