7月13日

DSCF3966.jpg

天気 くもり 気温15度

北からの湿った空気で雲が出ています。
いつもなら夜間、放射冷却で冷やされて夜露となって空気中の湿度が降りてサラッと空気になるのですが、この湿った空気が耐えられません。
因みに湿度は65%です。

山の中では麺類も食べます。
だいたい日帰りの刈り払いなどではソーメンを持って行く程ですので麺類は大好きです。
インスタントラーメンやカップヌードルは昔から好きではありません。
また日帰りならともかく宿泊となりますと、荷物も増えてカップヌードルでは容器がつぶれている事があります。
例えばスパゲティーの場合、レジ袋などに食べる量を入れて水を入れて浸しておきます。
すると麺が水を吸ってグニャグニャになりコッヘル(登山用のなべ)に入れて簡単に茹でる事が出来ます。
またゆで時間も短くなります。
ストーブ(登山用のコンロ)の燃料の節約になります。
最強の乾麺は「うどん」だと思います。
山での夕食は日が落ちると寒いです。
やはり暖かい鍋物が向いています。
最後にうどんを投入します。
次の日のお昼ですが、疲れてくるとあっさりしたものが食べたくなります。 
そこで、うどんを茹でて寒ければ暖かいうどん、暑くで付近に水場があれば冷たいうどんで食べる事が出来ます。
レジ袋の下に小さい穴をいくつか開ければうどんを冷やす時、ザル代わりに水を切れます。
暖かくても冷たくても麺つゆと薬味は同じです。
乾麺ですので常温で長持ちしますし炎天下に晒されても傷む事は有りません。

今回の水害で被害を受けられて苦しんで居られる方々に、募金位しかしてあげる事は出来ません。
被害に遭わなかった方もこれから何が起こるか判りません。
山で生きるには知恵が必要です。
水も燃料も豊富に有る訳ではありません。
人力で運びますので1グラムでも軽く、無駄な事はなるべくしません。
こんな事でも参考になればと書きました。
改めて、今回の豪雨で被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げると共に一日も早い復興を願うばかりです。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

プロフィール

ホテル銀嶺

Author:ホテル銀嶺
志賀高原
たかまがはら温泉
白樺林の温泉露天風呂の宿

ホテル銀嶺

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

QRコード

QR

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。