11月15日

DSCF4334.jpg

天気 こゆき 気温-5度

道路にも積もりましたが路線バスがタイヤチェーンを付けていないので、この辺だけかもしれません。
スキー場にはスノーマシン設置してあり例年なら稼働を始める時期なのですが週末に雨が予報されていますので様子見かも知れません。
高天ヶ原は12月1日オープン予定です。

志賀高原でも1962年昭和37年のシーズンは1月連休まで雪が降らなかった年があったそうです。
その代り降り始めたら3メートルを超す大雪になったそうですが、シーズン前にテンションの下がる話題は辞めてシーズン前に大雪になった話を書きたいと思います。
1988年昭和63年の10月下旬の事でした。
余談ですが韓国でソウルオリンピックが開催された年です。あれから30年・・・・・
台風が東北の太平洋側で猛烈に発達して、真っ直ぐに立った西高東低冬型気圧配置になり一晩で1メートル以上の積雪になり2日間続きました。
志賀高原だけでなく長野県北部地域や軽井沢まで雪が積もりました。
農作物などにかなりの被害が出ましたし、志賀高原でも寺小屋のクワッドリフトや焼額のフ-ディークワッドリフトの建設最中でした。
雪に埋まったリフトの部品などを掘り起こすために私共などにブルドーザーを借りに来ていました。
あの年は根雪にはならないだろうとみんな思っていましたが根雪となり11月からシーズンが始まりました。
私共にも準備が間に合っていないのに早くから大勢のお客様が押し寄せた思い出があります。

よくお客様から今シーズンはと聞かれる事が多いのですが判りません_| ̄|〇
初雪の早い年は根雪が遅いなどの言い伝えは有りますが必ずしもその通りとは限りません。
今年は8月に初霜が降りましたので初雪は早いと思っていました。
本来、春に南下するはずだった寒気が記録的な猛暑の夏に南下したので、その寒気が再び南下して初雪は早いと仮説を立てていたのですが外れました。
来週の22日頃にはさらに強い寒気の南下が予報されていますので、寒気と雪雲のタイミングが合ってくれるのが理想です。
出来ればお客様の少ない時に大量に雪が降って、大勢お越しになられる時は快晴が一番理想なのですが。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

プロフィール

ホテル銀嶺

Author:ホテル銀嶺
志賀高原
たかまがはら温泉
白樺林の温泉露天風呂の宿

ホテル銀嶺

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

QRコード

QR

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。