11月22日

DSCF4359.jpg

天気 くもり 気温-1度

今晩から平地にも雪を降らせるような強い寒気の南下が予報されています。
明日は景色が一変していると思います。
明日、熊の湯スキー場オープンに間に合って貰いたいものです。

さて話は4年前の2月の立ち往生、交通マヒまで戻ります。
先ずは関東方面ですが、前に学生時代バイトで来てくれていたグルーブが軽井沢から電話を寄こしました。
高速から降ろされて軽井沢まで来たと。たぶん到着が遅れるの電話のつもりだと思うのですが、そこから草津方面に向かい三原・鳥居峠・菅平を経由するルートを通るように指示を出しました。
今の若い子たちはスマホ世代で、街を歩くにもスマホナビなので地理的には理解できなかったようです。
高速のSAに置いてある無料の地図を見れば理解できるのですが、言われた通りに走ってたどり着きました。

またこんな出来事もありました。
私共では無く、近所のホテルに泊まっていた九州からお越しの修学旅行生ですが次の目的地が東京で、地元長野のバスだったのが幸いしました。
高速が通行止めなので下道を走り上田の先まで行ったら大渋滞で車が動いていなかったそうです。
これはおかしいと、急遽バスは修学旅行生を乗せたまま長野の営業所に戻りました。
車が流れるようになったら再び戻れば良いだけです。
地元のバスの乗務員にすれば知り尽くした道です。
もしUターンしなければ2.3日立ち往生に巻き込まれていました。
営業所近くにある日帰りの健康ランドで日中は過ごし、夜はバスの中で2.3晩寝て帰ったそうです。
Uターンした時は、生徒さんや教員の皆さんはデズニーランドや東京での自由行動はと思われたと思うのですが、ニュースで立ち往生の映像が流れれていたので巻き込まれずに済んだと胸をなで下ろしたと思います。
地元以外のバスでは思いもつきませんし、ただ立ち往生して巻き込まれるしか術は有りませでした。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

プロフィール

ホテル銀嶺

Author:ホテル銀嶺
志賀高原
たかまがはら温泉
白樺林の温泉露天風呂の宿

ホテル銀嶺

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

QRコード

QR

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。