6月25日

DSCN1042.jpg

天気 かいせい 気温7度

ヒグラシが鳴き蝶が舞う爽やかな朝になりました。
昨日は雨は小雨程度でしたが寒気の雨ですので空気は冷たかったです。
雨雲は群馬側の山でブロックしてくれても冷たい空気はブロックされず容赦なく流れて来ました。

遭難救助のための捜索の場合、食事時間は12時から1時までは昼休みだもんねとか、夕方5時過ぎは終わりと言う訳には行きません。
むしろ志賀高原でこの時期に多い山菜取りの遭難の場合、朝、山菜取りに入って昼の待ち合わせで出てこなくて仲間が探しに行ってそれでも見つからずに、夕方通報が殆どです。
捜索に行く隊員も小休止の時、少しづつ食事をとります。
捜索の場合や遭難者発見の場合、パンが便利なのは雨の場合でも袋から直接食べれば濡らさなくて食べれますし幾つかに分ければ他の隊員や遭難者の分ける事も出来ます。
オニギリも可能と言えばできますが3つ位なら分けれますが、小さく分けようとすればご飯がつぶれれてこぼれてしまいます。
一度4月10日に行う志賀→野沢スキーツアーでこんな事が有りました。
野沢温泉の毛無山に登る最後の急坂の手前で、若い隊員が腹が減って力が出ないと言いました。
そこで「あるよ」と言って残っていたパンを出しました。
私にすれば毛無山を登れば終わりですのでたとえ1グラムでも軽くしたいです。
そうしたら他の参加者の方もお腹を空かせていたようなのでナイフで小さくパンを切って「よかったらどうぞ」と射しだしました。
皆さん感謝しながら食べてました。
小さく切ったパンひとかけら食べただけでも違います。
私は山に行く場合、オニギリやお弁当で無くパンを持って行く方が多いです。
パンの方が何かと便利です。
非常時に備えてパンを冷凍庫に保存しておくのも一案です。
パンなら常温で解凍して分けて食べる事が出来ます。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

プロフィール

ホテル銀嶺

Author:ホテル銀嶺
志賀高原
たかまがはら温泉
白樺林の温泉露天風呂の宿

ホテル銀嶺

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

QRコード

QR

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。