12月6日

DSCF0387.jpg

天気 くもり 気温-8度

夜中は雪が舞いましたが天気急速に回復しています。日中は快晴の予報です。

昨日、ゲレンデを見ていますと皆さん半年振りの滑りを思い出して滑られて居られました。
それは間違いではないのですが、この時期の緩斜面1本のリフトの時はプルーク(ボーゲン)
まで戻って練習した方が、スキーのセンターに乗る練習になります。
ベテランのプルークは見ていても上手なのが判ります。
同じリズム速度でターンが続きます。
長いリフトが動くようになると中々練習出来ませんが、緩斜面のリフト1本ですので
普通に滑れば直ぐに乗り場に着いてしまいます。
センターに乗っている感覚が判ればそのまま足を閉じるだけです。
センターに乗る感覚が判れば今シーズン上達間違いなしです!!
何事も初めが肝心です。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前の記事  ホーム  次の記事 »