12月23日

DSCF0461.jpg

天気 うす曇り 気温-5度

お待たせ致しました。 本日より高天ヶ原クワッドリフト運転開始です。
私共の横の西舘第2リフトも営業を開始しています。
今晩は南岸低気圧で、平地では雨の予報がでていますがお山の上は
湿った雪が降る予報です。雪の着きが悪い南斜面には恵みの雪となります。

普通、初物は値段は上がるのが相場ですが初滑りは料金が安いです。
どうしてかと言うとクリスマス寒波でようやく全山滑走可能になりますので
初物なのに料金が安くなります。

近年の雪不足の年として07シーズンがあります。
あの年は、06夏が冷夏でした。8月だと言うのに寒気が流れ込み
寒い夏でした。そのような年は早くから寒気が南下していましたので
まとまった寒気の流れ込みが弱く雪が少ないシーズンでした。
でも志賀高原はちゃんと5月連休まで営業出来ました。

今年は上空の偏西風の蛇行で南から暖かい空気が入りやすいので
気温が高く、平地のスキー場などでは雪では無く雨になることが多いです。
今年は寒気と南からの暖気が、押し合いへし合いしていますが
夏に寒気が入らなかった分、寒気が入り出せばイッキに平地でも
雪になります。26日からの寒気に期待です。
だいたい南岸低気圧は3月頃の天気図になります。
寒気が強ければお街でも雪になります。

07シーズンとの違いになります。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前の記事  ホーム  次の記事 »