1月15日

DSCF0586.jpg

天気 はれ 気温-11度


朝まで雪が降っていましたが晴れてきました。

今シーズンは記憶に無い雪不足が続きましたが志賀高原の歴史を調べると
昭和37年1962年は1月の終わりのまで雪が降らない年があったそうです。
その代り1月の終わりに降り始めたら1週間以上降り続き3メートル以上
積もった記録が残っています。
来週は気象庁から「低温と大雪に関する異常天候早期警戒情報」が発令されて
います。
昭和37年の再来になるのかもしれません。
因みに翌年、昭和38年1963年は38豪雪と言って日本側に記録的な大雪を
もたらした年です。

暖冬と言うと直ぐに地球温暖化と結びつける方が居られますが
昔から天気は安定しないのが常です。
いずれにしても極端な天気は有り難くありません_| ̄|〇

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

プロフィール

ホテル銀嶺

Author:ホテル銀嶺
志賀高原
たかまがはら温泉
白樺林の温泉露天風呂の宿

ホテル銀嶺

GO TOトラベル登録宿泊施設

カレンダー

11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

QRコード

QR

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。