3月19日

DSCN8033.jpg

天気 はれ 気温 -15度

今し方までサラサラの雪が降っていました。
これから快晴に向かいますが、昨日吹雪に耐えたお客様への自然からのプレゼントです。


アルペンスキーは登山から始まっていますので最初は登山靴のように皮で作られました。
海外だとイタリア製が多いのですが、イタリアは昔から皮製品を多く作っていました。
日本だとなぜが雪が降らない奈良県で作られていました。
奈良県も皮の加工が盛んだったようです。

革靴をヒモで締めるタイプでした。
ヒモも下から両側に付いているフックのような金具に掛けながら締めて行くのですが、くるぶしあたりは強く締めます。
ヒモの掛け方があるのですが、金具の上側から巻いて下側から次の上側へとヒモが重なり緩まない方法です。
知らない素人の方は普通に下から掛けて行きます。
履いているスキー靴を見れば、初心者かどうか直ぐに判りました。
滑って帰ってきてヒモがガチガチに凍り付き脱ぐに苦労した思い出があります。
お客様に、当時は食堂の真ん中に薪ストーブがあり、その上にやかんが乗っていて、お湯を掛けちゃダメと言っているに、お湯を掛けて溶かしてヒモをほどくのですが靴は皮なので水分を吸います。
おまけにヒモも水分を吸い翌日までに乾くハズは無く、翌日は余計にひどくなりました。
お読み頂いて居られる方で皮でヒモの靴、記憶にある方も居られると思います。
合成ゴムで出来た靴もあった記憶があります。
レンタル用の安い製品ですが、ヒモだったか?
バックルになってからなのか、私は履いていないので分かりません。
皆さんの情報提供をお待ち致しております。
















励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ













« 前の記事  ホーム  次の記事 »

プロフィール

ホテル銀嶺

Author:ホテル銀嶺
志賀高原
たかまがはら温泉
白樺林の温泉露天風呂の宿

ホテル銀嶺

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

QR

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。