3月25日

DSCN8123.jpg

天気 くもり 気温 -2度

ドンヨリ曇っていますが、昨日は快晴になり春の日差しで暑く、お客様戻られ服を脱がれていたお客様も居られました。
雲の方が暑くならず助かります。
ただ夜からは雨の代わりの雪が予報されています。

スキー靴の話題は先週で終わる積りでしたが、レンタルで思い出したので書かなければと思い続きます。
ここで書かないで死ねるかではなく終われるかです。極々少数の人間しか知りません。
私の先輩でレンタルスキーで特許を出願しようとした方が居ります。
スキーのレンタルは人手が掛かります。
ポーリングなら貸し靴とボーリングのボールは案内すればお客様が勝手に選んでくれます。
ところがスキーは靴も初心者の方には履き方も教えないといけません。
そして、ビンデングも靴に合わせないといけません。
しかもレンタルスキーの需要は朝に集中します。
専属でレンタルコーナーに人を配置するのは難しいです。
そこで先輩は考えました。
靴はしょうがないが、ビンデングだけでもなんとかならないかと考えました。
先輩はスキー靴のソールの下面の前に穴を開けて、スキーの前のビンデングを取り付ける場所に、その穴に入れるボッチを付けました。
スキー靴は大きさが違いますが、同じ長さの場所に穴を開ければビンデングの調整は要りません。
スキーのビンデングの前は左右に動いて安全のために外れるようになっています。
何処にもそのように足を引っ張る輩は何処にもいます。
それでは新しい発想やアイデアは浮かびません。
私はその穴に入れた丸い金具をスキー靴の中にバネでを入れて抑えて、それ以上負荷が掛かればスキー靴の横に外れる方式を取ればできると思いつき進言しました。
つまりスキー靴のソールの中にビンデングの前の部分を組み込んでしまえばよい訳です。
必要は発明の母です。
早速、弁理士にお願いして国際特許?の申請をしました。
特許 特許です。
レンタル業界どころかビンデングも一変するアイデアです。
当たれば一生左うちわで遊んで暮らせます。
続きは明日へ


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ













« 前の記事  ホーム  次の記事 »

プロフィール

ホテル銀嶺

Author:ホテル銀嶺
志賀高原
たかまがはら温泉
白樺林の温泉露天風呂の宿

ホテル銀嶺

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

QR

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。