8月30日

DSCF9954.jpg

天気 あめ 気温11度

昨日、雨の中 第2回志賀高原エクストリームトライアングルが行われたようです。
残念ながら高天ヶ原は通過地点では無いので見る事は出来ませんでしたが
硯川をスタートして鉢山→赤石→岩菅→切明→野反湖→赤石→硯川の62キロです。
通常、登山なら2泊3日のコースです。
岩菅→切明の縦走は、途中の笠法師から切明まで急な下りが続き約1000メートル以上の
高低差があり、その区間だけでも歩けば3時間以上掛かりjます。
トップは硯川から切明まで26キロを3時間41分で走り抜けたようです。
切明に辿り着けばそれ以上歩く気力にはならないくらい長いコースです。
全長62キロの長さの山道をトップは9時間36分でゴールしました。
超人としか言いようないと思います。

殆どが志賀高原内を走りますが、それだけ面積が広いのも志賀高原の良さでしょうか?
毎年行われている志賀高原マウンテントレイルレースは、そのコースを高天ヶ原スタートで
最初計画されていました。
高天ヶ原スタートなら同じコースを通らず一筆書きの要領でできましたが
あまり高天ヶ原に偏らないように硯川スタートになりました。

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

プロフィール

ホテル銀嶺

Author:ホテル銀嶺
志賀高原
たかまがはら温泉
白樺林の温泉露天風呂の宿

ホテル銀嶺

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

QRコード

QR

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。