3月28日

DSCN8174.jpg

天気 はれ 気温 -5度

穏やかに晴れていますが今晩から発達する低気圧の影響で大荒れの予報が出ています。
明日、午後からは天気回復してしばらくは安定するようです。
きっと今週末にお見えのお客様は日頃の行いが〇のかもしれません。
全山滑走可能もあと4日になりました。

俗にいう草大会はリックサックを日当代わりに配りますが、ノルデカ杯はなんと前と後ろにノルデカのマークとロゴが大きく入ったポンチョでした。
安物ではなく生地も厚くシッカリしたものでした。
全員お揃いですので、大会の見た目もキレイです。
もちろん宣伝効果も絶大です。
ワールドカップやオリンピックの時は、お揃いのウエアーが支給されますが草大会の場合はウエアーがバラバラです。
最初、その時だけの貸与だと思っていたら差し上げますのでお持ちくださいと言われ持ち帰りました。
テクニカグループジャパンさんへ 最近お見えになりませんが今度お見えの時、ノベルティグッズをm(_ _)m
しかし何で一ノ瀬で遣った草大会に高天ヶ原の住民の私が呼ばれたか謎です。
いま思い出すと多分・・・_| ̄|〇

しかしどんなに立派なポンチョでも志賀ではあまり着る機会がありません。
着ているとかなり目立つポンチョでした。
いつのまにか無くなりました。

草大会のリックで思い出すののは、パラリンピックの後の4月の第一日曜日です。
当時はシーズンの最後を飾る高天ヶ原大回転競技大会が高天ヶ原で開催されていました。
開催前にゴールにみんな集まっていた時です。
パラリンピックでアナウンサーをされていたTBSの松宮一彦さんがプライベートでスキーにお見えになり、大会を遣っているので誰か知っている人はいないかと顔を出してくれました。
その話題はパラリンピックの回で書いていますのでお読みください
http://shigakogen-ginrei.com/blog-entry-1196.html

ちょどゴールに全員集合でリックを配っている時間でした。
松宮さんが「皆さんお揃いのリックで羨ましいですね」のような事をおっしゃいました。
するとリックを配る担当が「こんなもので良かったらどうぞお持ちください。と渡しました。
すると松宮さんが、お支払いしますと言われました。
通常5000円のものが3000円でお分けしますとかはあり得ますが、通常でタダはあり得ません。
しかし大会の日当もタダの世界です。
リックも多めに発注してあります。
全役員分プラス予備も必要ですし、例えば90個必要でも100個で発注を掛けると思います。
余ったリックはリフト会社の場合、欲しい社員に配ります。
グリーンシーズンにリフト整備やゲレンデ整備そして、草刈りなどに弁当と飲み物を入れて現場に行くのに重宝します。
逆に、そのために草大会で役員に配っていたのかもしれません。
最近、草大会もリフト会社の経費削減で無くなりました。
いつの間にかあんなにあったリックも無くなりました。
何処に行ったんだろう?




励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ











« 前の記事  ホーム  次の記事 »

プロフィール

ホテル銀嶺

Author:ホテル銀嶺
志賀高原
たかまがはら温泉
白樺林の温泉露天風呂の宿

ホテル銀嶺

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

QR

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。