6月15日

DSCF1203.jpg

天気 快晴 気温11度

昨晩も湿った空気が冷やされて雨になりました。
雨上がりですので木々も草花もみずみずしく輝いています。
6月も中旬ですが2か月もすれば木々も落葉にそなえて色を変えていきますし
3か月もすれば早い木から落葉を始めます。
緑が眩しい時期は短いです。

クマの竹の子の食べ方は変わっていて、手と言うか前足で人間のように掴んで
取って根元の固い部分をかじって、柔らかい先の部分は捨てていきます。
人間のように手当たり次第取るのでは無く、ところどころで食べてあります。
クマが食べた後の竹の子は歯形がくっきりと残っています。
クマが食べて直ぐに捨てた竹の子ですと食用に耐えて拾えます。orz
またクマが通った場所には竹に毛が着いていますし獣臭が残っていますので直ぐに分ります。
ウサギやサルも食べますが、その場で剥いて皮を捨ててあります。
経験測ですかクマは人間と同じで太く中が白い竹の子を好みますしウサギやサルは
ちょっと細くて青いかな?と言う竹の子を好むようです。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前の記事  ホーム  次の記事 »