10月20日

DSCF1563.jpg

天気 快晴 気温10度

一ヶ月くらい逆戻りした感があります。
通常、紅葉狩りの時期は寒いのが当たり前です。

紅葉の時、地元民は車を運転する場合あきらめと言うか悟りの境地です。
よくあるのが、運転しながら紅葉しか見ていません。
紅葉見物ですのでノロノロ走りながら後ろも見ていませんので
後に何台も車が連なっていてもおかまい無しですし、右側がキレイだと
平気で対向車線に出て行きます。
ノロノロなので追い越そうと対向車線に出ていても後ろを確認して無いので
逆幅寄せを食らう事もあります。
また急カーブやトンネルの先で道路にカメラの三脚を立てて撮影している人もいますし
カメラを付けたままの三脚を担いで振り回される事もあります。
いちいち腹を立てたり怒ったりしてもキリがないので諦めて悟りの境地で運転しています。
お街のど真ん中で、周りの迷惑顧みずにノロノロ走りながら左の店が安いか?
反対車線の右側の店がとキョロキョロしながら運転される方や車の走っている道路に三脚を
立てて撮影されておられる方は居ないとは思うのですが?
紅葉狩りの季節ならはの出来事です。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前の記事  ホーム  次の記事 »