1月26日

DSCF1967.jpg

天気 快晴 気温-15度

待望の吹雪の後の快晴です。
空気中にチリが無く、遠くの景色もきれいに見えます。

ブルドーザーでは車では絶対に出来ない芸当があります。
それは前に付いている排土板やバケットの高さを変えると荷重の位置が変わり急坂を登れます。
つまりバックで急坂を登る場合はバケットの位置を上に揚げます。
すると後ろ側に荷重が掛かるので均一になり登りやすくなります。
前進の場合は前のバケットで雪を引っ張り、馴らしながらながら前に進みます。
お客様のお車の前の除雪も雪を引っ張りながら除雪をします。
前進で雪を掻きますとはみ出た雪が壁を作ります。
チットした事ですが手間暇は掛かりますが引っ張った方が雪の壁は作りません。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

プロフィール

ホテル銀嶺

Author:ホテル銀嶺
志賀高原
たかまがはら温泉
白樺林の温泉露天風呂の宿

ホテル銀嶺

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

QRコード

QR

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。