3月24日

DSCF2206.jpg

天気 ふぶき 気温-15度

明け方より冷えてきました。
寒気が流れ込み吹雪になっています。
気温が上がりいつ雨が降ってもおかしくない時期ですが月末まで寒気が流れ込むようです。

もうひとつお問い合わせが多い事項で春山登山の件です。
岩菅山開山祭はまだ発表になっていませんが例年通り6月4日に執り行われると思います。
雪が多い年でも登山道全部が雪では無く、鞍部は雪が残っていることが多いです。
アイゼンはいらないと思います。
逆に、スポーツニッポン新聞社 尾形好雄様に言われたのですが残雪の練習には最適な山との事でした。
春山の残雪で滑って滑落は毎年報道されています。
その都度、経験不足が原因と言われていますが、残雪の練習が出来る時期と場所が限られています。
私共から日帰りで登って帰れる山ですので、アイゼンを付けピッケルの練習には5月中の方が良いと思います。
ピッケルでの制動の練習なら、営業を終えたスキー場内なら滑落等の危険が無く練習できます。
ピッケルの使い方の練習をしてあれば、いざの時に役に立ちます。
逆に、残雪が残っている間は「登りたく無いよ」のお客様には7月からが最適と思います。
ただ7月でも谷スジには残雪が残っていますので、付近を通ると冷たい風を経験することができます。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前の記事  ホーム  次の記事 »