5月26日

DSCF2497.jpg

天気 くもり 気温5度

南から湿った空気が入り込み冷やされて霧になっています。
昨日も雨が止むと一面霧に覆われました。
霧に覆われた風景も幻想的です。

本日夕方4時に奥志賀公園線、秋山郷方面冬季道路閉鎖が解除になり通れるようになります。
野沢方面は1週間後の6月2日になります。
これでようやく行き止まりは解消されます。
この5月も何人もの方が知らなくて、お見えになりガッカリしてお帰りになられました。
雪が融ける時に、道路の法面の土や石を道路に崩します。
雪が融けて崩れた土砂や石を片づけないと閉鎖解除できません。
生活に必要な国道とは違い、林道なので脆弱です。
冬季道路閉鎖と言うと雪が消えれば通れると思われますが、雪は色々な事を引き起こしてくれます。
今年は飯山市で大規模な山腹崩落が起こり報道されていますが、大雨とはちょっと違い大雪は降った時と消える時に被害を引き起こします。
秋山郷方面に通り抜け出来ますので、道沿いは春夏は新緑と、秋は紅葉と目を楽しませてくれます。
是非新緑をお楽しみにお越しください。そして秋の紅葉にもお越しください。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ


« 前の記事  ホーム  次の記事 »