7月19日

DSCF2619.jpg

天気 快晴 気温13度

今朝は10度以下まで気温が下がりました。
10度と言うと、お街の真冬の最高気温になります。
10度以下に下がると空気中の水蒸気が冷やされて下がり靄が掛かります。
その分、空気は乾いてサラサラです。高原の夏です。

三角池から上の小池に抜ける間にはヒカリゴケや、ゾウさんの木と呼ぶコメツガの木で根上がり状態で成長した木など見どころがたくさんあります。
そこらへんから自然探勝コースと名づけられたのかも知れません。
上の小池と長池は繋がっているように見えるのですが、昨年とんでもない事が起りました。
長池の水が無くなりました。
最初は地殻変動で亀裂でも入って水が無くなったのかと思っておりました。
原因は昨年の小雪が原因で雪解け水が少なかったのが原因のようです。
それなら以前にもありそうですし、他の池でも起ってもおかしくないのですが長池だけ水がありませんでした。
昨年の9月の長雨で水位は元に戻ったようです。
チョッとミステリーじみています。

写真は昨年の水が無い長池です。
IMG_0272.jpg


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前の記事  ホーム  次の記事 »