8月21日

DSCF2667.jpg

天気 はれ 気温14度

夏が終わった途端、天気が良くなってきました。
今年は長野県内の農作物が6.7月は水不足で8月は日照不足でした。
これから晴れが続いて回復して貰いたいものです。

昨日で志賀高原の夏の終わりを告げる大蛇祭りが終わりました。
大蛇祭りは2つのエベントが1つになったものです。
ミス志賀高原コンテストは町(現在は山ノ内町観光連盟)の観光エベントとして始まり、最初は麓の湯田中で行っていました。
大蛇祭りは志賀高原住民の親和を目的に始まりました。
お盆過ぎで暇になった時期に、住民全員参加で各地区より山車まで出してお祭りを開催しました。
その後、一緒になったので大蛇祭りは観光協会の主催で、ミスコンテストは町の主催でおこなっています。
山ノ内町のエベントでミス志賀高原が活躍するのは、そのためです。
志賀高原で生まれ育った者にとっては地域の夏祭りですので、想い入れがありお祭りに参加するために戻ってくる人が多いです。
志賀高原のように特殊な環境で50年も続くと言う事は凄いと思います。



励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前の記事  ホーム  次の記事 »