8月29日

DSCF2692.jpg

天気 快晴 気温17度

日本海の前線に向い南風が吹き込み気温が上がりました。

志賀高原の紅葉は早く、見頃は例年9月下旬から10月上旬になります。
もうすでに木々は徐々に色を変え始めています。
夏は、どの木も濃い緑色をしていますが早く紅葉する木々は濃い緑から緑に色を変え始めています。
9月に晴れが続きますと昼夜の温度差が多くなりキレイな紅葉になります。
真夏は木の種類には気がつきませんが、紅葉の時期は木々が自己主張するかのように早く紅葉して落葉する木に、割と遅くまで紅葉を楽しめる木と別れて行きます。
標高1670メートルの高天ヶ原では9月末には氷点下に下がり一気に紅葉が加速して行き、10月に入り初雪が降ると落葉してしまいます。
今年は3か月予報では例年より気温が高い予報が出ていますので長く楽しめるかも知れません。
初雪が遅い方が白銀の世界に想いを馳せて居られるお客様にも明報になります。
その話は明日へ


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前の記事  ホーム  次の記事 »