9月6日

DSCF2707.jpg

天気 あめ 気温9度

秋の雨は嫌いです。
夏前の雨は一雨毎に緑が色鮮やかになり好きですが、秋の雨は一雨毎に紅葉もくすんだ色に変えていき寒くなります。
救いは今週末は大陸育ちの高気圧に覆われる予報です。
お客様がお見えになられる時は天気が良い方がありがたいです。

道路が舗装されて紅葉してきれいな広葉樹も多く、そして志賀高原でオリンピック開催が決まった事も影響して大勢の紅葉狩りのお客様が押し寄せるようになりました。
折角だからオリンピックの決まった志賀高原も見て見たいのが人情です。
10月の土日で天気でも良ければ、秋山郷の切明まで通常1時間ですが6時間以上掛かりました。
前にも書きましたが、紅葉が目も覚めるような色を出してくれるのは1か所で半日程度です。
志賀高原と秋山郷の間は標高差が1000メートル以上ありますので、毎日少しづつ見頃の場所が動いて行きます。
毎日そんなところに車が置ける場所はありませんので、両側にズラッと並び大渋滞を引き起こします。
秋山郷方面から志賀高原に抜けて真っ先の営業施設が私共になります。
夕方レストランを締めたいのですが、トイレと一杯のコーヒー・ソバでお客様が途切れなくなっていました。
11時頃、秋山郷を抜けて1時から2時頃志賀高原でお昼と皆さん考えたようですが到着が夕方4時5時過ぎになりました。
私共も営業を終了したくとも出来ないのが現状でした。
また忘れなれないのが子供も小さく休みなのでどこかに連れて行く約束をしていて、締めてから家族を連れて下に降ったら中野市まで2時間以上掛かりました。
途中で引き返したかったのですが、子供は許してくれません。
中野市内のファミレスにたどり着いても大混雑でした。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前の記事  ホーム  次の記事 »