1月23日

DSCN1896.jpg

天気 ゆき 気温-1度

雨の代わりの雪です_| ̄|〇
標高の高い志賀は雪ですが、一昨日雪が積もったと喜んだ平地のスキー場には無情の雨です。
明日諸事情でお昼のレストラン休業になります。よろしくお願い致します。


あと2日はブルドーザーの話題を続けなくては。
除雪作業はお客様の居ない時間や少ない時間に作業をしないと危険です。
猛吹雪の中、除雪をしていると突然人が歩いてきてビックリする事があります。
本人にすれば、ブルが気が付いて止まってくれるだろうだと思いますが、死角に入れば見えません。
雪国では結構除雪の人身事故があります。
車ならライトなどで解りますが、人は怖いです。
そのため夕食の時間などに除雪をしていますとお客様の視線を感じる事があります。
俺様の車様にぶつけていないか見張られているようですが、今まで1回も授業料を払った事はありません。
お客様のお車は買った時はローン会社からの借り物、終われば下取りの方からの借り物は良くわかっております。
お客様が車の除雪をされて居られる時は、お客様の見ている前ではギリギリまで近づいて除雪のお手伝いはしますが要らぬ疑惑を掛ける訳には行きません。
昔 夏に電話を頂き「車のバンパーの傷がついている。思い当たるのはお宅の除雪の時では」と疑われた事があります。
あのの。ブルで当てればバンパー取れるか車がへこむかになります。
世の中色々な方が居られますので絶対に近づきません。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ



« 前のページ  ホーム  次のページ »

1月22日

DSCN1892.jpg

天気 かいせい 気温-10度

吹雪のあとの快晴です。
天気・コンデション最高の1日になりそうです。
昨日の雪で横断陸橋、本日から通れます。
現在、パトロール君が転落防止用のネットを張っています。
考えてみれば、よくネットに絡まれている方お見掛けします。
恐怖心を持たないで滑り込めばよいのに、怖いと思って横に滑るとネットにぶつかります。
DSCN1893.jpg

ブルドーザーの話を続けます。
エンジンが温まったら稼働部分を無負荷でゆっくり動かします。
動く部分は熱を持ちますので前に動かした終わってから雪が付いて凍りついていることもあります。
そうしてからゆっくり発進をします。
が、一度ゆっくり動かしたのにタイヤの空気が抜けた事があります。
ホイールは金属です。金属は寒さで収縮します。
ゴムは寒さで弾力を失います。
まるで理科の実験のようにホイールとタイヤの間から空気が漏れて抜けました。
前に一度お客様のお車でもありました。
「大将 また!!」と言われて車に乗り込まれたのですが、しばらくしたら歩いて戻ってこられました。
タイヤ4本ペシャンコになったと言われました。
当時は蓮池にガソリンスタンドがありましたので連絡をしてコンプレッサーを持ってきてもらい、空気を入れて貰いお帰りになられました。
ブルドーザーのタイヤの場合、重機専門のタイヤ屋さんが来て猛吹雪の中、作業を行っていましたがしばらくすると居なくなりました。
ブルドーザーからタイヤを外したまま夕方戻って来ました。
寒すぎてタイヤが硬化したまま戻らないので工場まで運んで温めて空気を入れて戻ってきたそうです。
一言声を掛けてくれれば家の室内に入れて温めたのに。
当然工場までの往復の工賃も上乗せされて半日の作業料が1日の作業料に代わっていたのは言うまでもありません。
極寒の世界では注意をしていても信じられない出来事が起こります。
そのため動かし始める時はゆっくり慎重に動かします。



励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ





« 前のページ  ホーム  次のページ »

1月21日

DSCN1887.jpg

天気 猛吹雪 気温-10度

朝の4時に見たら10センチ程度の積雪でしたが明け方から猛吹雪になりました。
リフトは動くと思いますが夕方まで降り続く予報です。
よく言えば1日パウダーをお楽しみ頂けます。

特に書く話題も見当たりませんので、昨日書いたお客様には関係のない除雪の話を書いていこうと思います。
時々無人のブルドーザーが突然エンジンが掛かり驚かれておられるお客様が居られますが、リモコンでエンジンが掛かるようになっています。
ブルドーザーだけでなく社用車にもリモコンスターターが付いています。
車の暖機運転の話題でも書いていますが、作業を始める前に30分以上暖機運転をしてから使用しています。
今まで高い授業料もいっぱい払っていますし特殊車の修理代は乗用車とは比べ物にならないほど高額です。
例えば今シーズンブルドーザー2台のバッテリーを交換して貰いました。
だいたい2年使うと交換しています。
費用は12万円以上です。
ブルドーザーのバッテリーはカーショップや量販店には売っていません。
ブルドーザーを壊して修理工場から飛んでくると最低でも10万以上掛かりますし、お客様のお車の出入りや商品を納入する業者さんも困ります。
乗用車以上にエンジンとオイルと、現在の重機は油圧で動きますので作動油も温めてから作業をします。
車と同じで温まった状態で使うことを前提に設計されています。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

1月20日

DSCN1878.jpg

天気 はれ 気温-10度

今し方まで小雪が舞っていました。
暦の大寒に合わせるように今晩から西高東低冬型気圧配置になり寒気も南下する予報が出ています。
少しは積雪期待できそうです。
明日は久しぶりの早朝除雪の予定です。
今シーズンは除雪に関しては楽をさせて頂いております。
今シーズンほど、ブルドーザーの運転をしなかった記憶はありません。
使わなくても毎日エンジンを掛けています。
オイルを回してバッテリーの充電をしています。
ほったらかしにしておくといざという時困ります。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

1月19日

DSCN1875.jpg


天気 こゆき 気温-10度

弱い西高東低冬型気圧配置になり雪雲が掛っていないのに小雪がチラつく志賀高原です。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

ホテル銀嶺

Author:ホテル銀嶺
志賀高原
たかまがはら温泉
白樺林の温泉露天風呂の宿

ホテル銀嶺

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

QRコード

QR

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。