1月6日

DSCN0102.jpg

天気 ゆき 気温-13度

一昨日は晴れて昨日は気温が高かったのですが、今朝はマイナス15度以下に下がりサラサラ雪が入荷しました。
固いバーンにサラサラの新雪ですので、この時期らしい粉雪を巻上げて楽しめます。




励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ







« 前のページ  ホーム  次のページ »

1月5日

DSCN0097.jpg

天気 こゆきチラチラ 気温-8度

寒気が北上して暖かいです。
時々日が射す天気です。
本日は大した量の雪は降らず吹雪にもならないと思います。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

頑張るワイパー

DSC_78051.jpg

立てたばかりに雪が落ちずにワイパーのアームを引っ張っています。
雪が積もる場合は立てない方がワイパーのためです。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ



« 前のページ  ホーム  次のページ »

晴れて来ました。

DSC_7803.jpg

朝方はぐずついていましたが10時頃より快晴になりました。
昨日お帰りになられて、本日からお仕事のお客様は見たくない風景だと思います。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ



« 前のページ  ホーム  次のページ »

1月4日

DSCN0065.jpg

天気 くもり 気温-10度

朝まで吹雪いていましたが、これから天気回復傾向です。
明日からは再び雪の予報が出ています。
本当に雪が続きますが連日除雪に追われています。
猛吹雪の中、除雪の作業をご覧になられていたお客様から「きようね」と感想を頂いておりますが、除雪をする排土板は手の間隔で、ブルドーザーの後ろはお尻の感覚位にならないと特殊車では作業が出来ません。
バックする時もスキー立てなどにぶつけずにヒタッと止めます。
お客様が食事をとられている時、お客様のお車に近づくと「俺様の車にぶつけるな」と見張られて居られる方もおられますが、お客様のお車にはそんなに近づきません。
社用車にはギリギリまで近づきますが、親切心で近づいてコツンとでもしようものなら小さな親切大きなお世話になります。
今まで一度も車にはぶつけた事はありません。
しかし吹雪きの中の除雪は精神的に疲れます_| ̄|〇



励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

1月3日

DSCN0062.jpg

天気 ふぶき 気温-13度

朝から吹雪いてきました。
本当に、この年末年始悪天候が続きます。
明日は晴れる予報が出ています。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

1月2日

DSCN0057.jpg

天気 ゆき 気温-15度

昨日、日中は快晴でしたが夜から再び雪になりました。
今朝、除雪しましたが軽すぎて除雪と言うより雪を押すと舞い上げて行きます。
サラサラのパウダー雪です。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

1月1日

DSCN0050.jpg


天気 かいせい 気温-12度

5日ぶりに、朝除雪をしなくてよい朝を迎えました。
お正月にお越しのお客様は日頃の行いが良い方ばかりのようです。
元旦に晴れると今年一年良い天気が続くような気がします。
お天道様は見ています。

今年もよろしくお願い致します。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

初日の出

DSCN0042.jpg

あけましておめでとうございます。
モルゲンロートで山をバラ色に染めました。
本年もよろしくお願い致します。





励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

真冬の光景

DSC_7796.jpg

吹雪きの後の快晴となりました(^_^)
樹氷がキラキラ輝いています。
吹雪きを耐えたお客様への最高の1日早いお年玉になりました。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

12月31日

DSCN0026.jpg

天気 こゆき 気温-13度

朝まで吹雪いていましたが大雪・吹雪の峠は越えたようです。
今年一年間ご覧頂きありがとうございました。
来年もよろしくお願い致しますm(_ _)m


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

12月30日

DSCN0020.jpg

天気 ゆき 気温-15度

雪が降り続き、いっきに積雪が増えました。
長野県内は災害レベルまで降っていませんが、この極端な天気は今年の異常気象を物語っています。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

12月29日

DSCN0009.jpg

天気 こゆき 気温-17度

明け方は晴れていたのですが再び雪が舞って来ました。
本日より大部分のリフト・ゴンドラが動く予定ですが志賀高原の場合、雪質が良いのが災いして1メートルの積雪でもピステンで踏むとペシャッとしてしまいます。
コースオープンは今朝ピステンで踏んで見てからになります。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

雪中熟成生酒造り

IMGP8765.jpg

お待たせ致しました。 本年も雪中熟成生酒造り開始です。
今回はこの志賀高原らしいサラサラの雪を待っていました。
お酒の味には違いは出ないとは思いますが、サラサラの軽い雪に包まれてゆっくり熟成して頂こうと本日雪に埋めました。
お布団のような雪の中でぐっすり眠り、春には余計に美味しくなって出て来てくれると思います。

IMGP8767.jpg
IMGP8768.jpg

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

12月28日

DSCN0005.jpg

天気 ふぶき 気温-17度

今朝はマイナス20度近くまで下がりました。
現在大雪警報が発令されています。
しばらく降り続く予報です。

本日が仕事納めでスキー場に向かわれるお客様多いと思います。
白銀の世界に一秒でも早くたどり着きたい気持ちは解りますが、志賀高原に登る前に必ず給油をお願いします。
車のガソリンタンクは500キロ位走れる量が入っているので、満タンにしてお街から300キロとすれば半分程度残っていますのでつい油断しがちですが、志賀の登りで急激に燃費が落ちて残量が4分の1くらいに減ります。
高速のインターで降りるとガソリンスタンドは志賀高原方面しかありません。
行きは早く着いて、帰りにゆっくり安いスタンドを探しては痛い目にあうかもしれません。
中野トンネルを使う場合、インター方面にはスタンドが有りません。
トンネルを通らず町中を抜ければ別ですがスタンドは反対側にあります。
値段もそんなに大差はないと思います。
結局、民族大移動と重なり高速のスタンドの長い行列に並ぶ目に合います。

志賀高原の住民は1991年平成3年の大渋滞で痛い目に合っています。
志賀だけでなく白馬や野沢でも同じだったようですが大雪で大渋滞になりました。
2014年平成26年にも関東地方の豪雪も有りました。
地元民はたとえ10リットルでも下に降る度に給油しています。
燃料の終わった車はタダの箱と化します。
暖房も聴きませんしバッテリーも上がるので情報収集のラジオも入れっぱなしに出来ません。
91年の大渋滞の時ですが、大勢の方がガソリンを求めて来られましたがガソリンの備蓄はありません。
その時、嘆き叫んでも空からガソリンの缶詰は降って来ません。
セコク帰りに安いスタンドを探しての方はその時、自分のセコさを悔やんでも手遅れです。
1円違っても3.40円の違いです。そのために恐怖を味わってしまいます。
志賀高原通を自認する方なら逸る気持ちを抑えて給油はして来ましょう!!
帰りもスムーズですし、万一の場合も安心です。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

ホテル銀嶺

Author:ホテル銀嶺
志賀高原
たかまがはら温泉
白樺林の温泉露天風呂の宿

ホテル銀嶺

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

QRコード

QR

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。