8月9日

DSCN1200.jpg

天気 かいせい 気温14度

春になると来るウグイスはまだ鳴いて言いますが、いつの間にかカッコウは居なくなりました。
初夏になり晴れているとヒグラシの鳴き声が聞こえたのですが、ヒグラシも聞かなくなりました。
少しずつ季節は進んでいます。

ナイフの番外編としてライフ・ツールが有ります。
DSCN1189.jpg

ステンレスの板です。因みにアメリカ製です。
航空機事故の場合、脱出のためにジュラルミンのボデーを切ったり、糸でぶら下げると方向磁石になったり斧に変身したり、はたまた釣りのルアーに変身する37通りに使えるサバイバルツールです。
取説と火を起こしたり拡大鏡として使えるプラスチックレンズと共に胸ポケットに携帯しています。
取説も一緒にしておかないと、イザと言う時にどう使うか判りません。
あまりに色々な用途に使える優れものですが、実践では山岳救助の現場では1度だけ使った事が有ります。
遭難者搬送のためヘリを呼んでヘリに位地を知らせる為、ステンレス面に太陽を当ててヘリにシグナルを送りました。
ただ最初に飛来したヘリは民放のヘリだったと言うオチは点きましたが、2機とも人工的なシグナルと判ってくれました。
DSCN1198.jpg

反射材として使えるピカピカしたものは周りには見当たりません。
これだけはカッターナイフでは無理だと思います。

DSCN1191.jpg

似たようなものでワレットニンジャと言うものもあります。
私のお財布の中に入れてあります。
ワレットニンジャは取説が無いので、いざと言う時に何に使えるかは判りません。
使ったのは、栓抜き位です_| ̄|〇
何かあった時のお守りです。

ナイフの話題だけで1週間持ちました!!
来週は?
ポチが少ないので辞めるか?


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

立秋

DSCN1179.jpg

暦に合わせるかのように秋のうろこ雲が掛かっています。
上空も乾いているようで飛行機雲も出来ていません。
秋になりました。
DSCN1178.jpg

代わりに関東方面には夏の入道雲が上がっています。
今日も猛暑なのかもしれません。
秋の高原にいらっしゃい!!

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

8月8日

DSCN1177.jpg

天気 かいせい 気温14度

今朝は浅間山の噴火がトップニュースで流れていましたが、麓の嬬恋村で薄らの火山灰なので大した事はありません。
トップニュースになると長野や群馬では火山灰に覆われて支障がでていると思われます。
住宅地にまで火山弾が飛んでくるような大噴火なら、関東どころか日本全国に被害をもたらすと思います。
浅間山は活火山です。
あの程度でトップニュースなら鹿児島の皆さんは、毎日桜島の噴火がトップニュースだろうと思っていると思います。
注意は必要ですが、あまり恐れてもしょうがないと思います。
IMGP1374.jpg

写真は浅間山ではありません!!鹿児島の桜島の噴火です。今朝のニュース映像と比べれば規模の違いが判ると思います。
鹿児島の皆さんは普通に生活されています。

アーミーナイフに興味を持ったのは子供の頃、お客様が使っているのを見て良いなと思ったのが始まりだと思います。
登山の副食と言えば缶詰になりますが、現在のように缶切りも必要で無くパッカンと開く訳ではありませんでした。
アーミーナイフや10徳ナイフなどに付いている缶切りで開けているのが子供心に良いなと思っていました。
高校生の時ですが亡き父がスイスに行ってお土産にアーミーナイフを買って来てくれました。
学生時代は缶詰を開けたりワインのコルク抜きなどに使っていました。一生ものだと思っていました。
ところが山岳救助隊に入れて頂き「誰がナイフ持っていませんか?」で貸して戻って来ませんでした_| ̄|〇
スイスに行った時、自分用に2本名前入りにしたのですが、その1本も同じ運命をたどりました_| ̄|〇
きっとアルファベットが読めない方なのか、名前が製品名とでも思ったのかも知れません。
それ以降は前に書きました安いSHIGAKOGENと入った奴だけ貸すようになりました。
野外で使う時はヒモを付けて落とさない工夫をして使っています。

あまりお勧めはしませんが、飛行機に乗る場合は私は荷物を預けないで機内持ち込みにしますが、セキュリティーチェックで引っ掛かりますが、CA預りにしてくださいと言うと袋に入れて預かってくれます。
そして、機外に出ると係員が待っていて返してくれます。
今まで1回も見過ごされた事はありません。

旅先ではツールがいっぱい付いている奴を持って行きます。
山行きと違い重たくても問題有りませんし、いろいろな使う場面があります。

現在釣りの場合もベストに釣り用を付けてありますが、使う時は100均のナイフやハサミを使う事が多くなりました。
恐ろしかな100均!!出刃包丁まで108円で売っています。
アーミーナイフより100均の包丁の方が使い安いです_| ̄|〇
普通に使うならそれ専用で、旅先などの非日常ではアーミーナイフは向いています。
登山に使うなら100均のカッターとハサミが使い安いです。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

8月7日

DSCN1172.jpg

天気 かいせい 気温15度

写真で見ていると変化が無いように見えますが、ゲレンデ1面に咲いていた黄色いニッコウキスゲが終り、盛夏のヤナギランがところどころ咲き出しました。
来週くらいになるとゲレンデいっぱいに咲き誇ります。
DSCN1170.jpg

写真は庭のヤナギランです。

悲しいのはウェンガーと言うブランドの奴が好きでした。
最初はビクトリノックスのを何本か買ったのですが、ウェンガーの方が優れていました。
DSCN1152.jpg

例えばハサミのバネですが上のビクトリノックスのはバネがハガネです。
使っているうちにハガネが折れた物もあります。
ウェンガーの方の方式の方が壊れません。
DSCN1144.jpg

また、長いブレードのナイフにはロック機能があり安全です。
そんな訳でウェンガーを購入するようになり、本数が増えてきました。
ところがウェンガーはビクトリノックスに吸収されて消滅したようです。
もうスイスに行ったり、これ以上アーミーナイフを購入する事は無いと思いますが、ビクトリノックスも吸収したウェンガーのよい所を取り入れてくれたらありがたいと思います。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

8月6日

DSCN1166.jpg

天気 かいせい 気温15度

今朝は夜露が滴り落ちていました。
空気が乾いてくれるのは有り難いのですが、この先ジメジメした日本の夏が無いかと思うと寂しくもあります。
連日、35度を超える地域にお住まいの方は初春を思わせる22度位の気温は信じられないと思いますが、真冬になればマイナス10度20度の世界です。
冬中、冷凍庫の中で生活しているようなものです。
やはり暑いのは最高の贅沢です。

ずいぶんアーミーナイフいっぱい持っていてコレクター若しくはオタクと思われるかもしれませんが、コレクターならケースに仕舞って使いませんしオタクなら人には貸さないと思います。
全集類全部使っています。
スイスに行かれた方なら気持ちは判って貰えると思いますが、いろいろな種類がありスイスに行く度買ってしまいます。
しかも専門店で購入するとタダではありませんが名前も入れてくれます。
DSCN1140.jpg

今はどうか判りませんが、セキュリテーチェックの後の出発エリアの免税売店にも売っていました。
機内はナイフ等は持ち込み禁止ですが、アーミーナイフでは凶器にならないようで売っていました。
最初は重たくてもいっぱい機能が付いた奴が欲しくなりますが、使っていると機能は少なくても用途別の方が使い安く、だんだん増えて行きます。
山用はドライバーは付いていませんがイザと言う時あれば便利と思われますが、山の中でドライバーを使った事はありません。
例えば無線機やラジオなどが壊れたからと言って、その場でバラシたところで素人では修理が出来ません。
DSCN1158.jpg

スキー用にはプラスとマイナスのドライバーが付いていますが、どうせなら小さい奴でなくTの字になってコルク抜きのスクリューのあたりに大きなドライバーなら使い安いのですが・・・・・
家の中で弄るのなら大きなドライバーを使います。
まー何かあった時のお守り代わりです。


最近、登山のポチが減っています。
励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

8月5日

DSCN1165.jpg

天気 かいせい 気温13度

ようやく少しづづ空気が乾いてきました。
お盆まであと10日となりました。
お盆を過ぎると加速度的に秋に向って行きます。

今週は登山に使うグッズの話題を書いて行きたいと思います。
登山に使うナイフと言うとスイスのアーミーナイフを思い浮かべるのは私だけではないと思います。
DSCN1155.jpg

取りあえず並べて見たら8個ありました。
私室のベッドサイドに1個、居間に1個、車の中に1個そして、登山用や釣り用はベストに、スキー用はスキーウエアーに着けてあります。
もう少し探せばもっと出て来るとは思いますが手間も掛かりますし、無くなったものも多くあります。
いちよう紐やコードが着けてあり落とさないようにしてありますが、一番無くすのが人に貸した時です。
少人数の時なら戻って来ますが「すみません!!誰がナイフ持っていませんか?」と聞かれて見ず知らずの人に貸すと貸した方も誰に貸したか判らず、借りた方も誰に借りたか覚えていなくてそのままになり戻って来ません_| ̄|〇
DSCN1141.jpg

SHIGAKOGANと入っているナイフは30年位前に付き合いがあったお土産の問屋さんが扱っていたものです。
私共の売店に置いてありましたが、あまり売れませんでしたが、山で貸してと言われた時はそのナイフを貸していました。
戻って来なくても売店に売れ残っていますし、たかだか1000円台でした。
スイスで買った奴や、思入れのあるナイフが戻ってこないより精神的に楽でした。
ただ志賀高原のロゴが入っていますので、その分余計に戻っ来なかったのかも知れません。
ものを切るだけに特化するなら究極はカッターナイフが一番です。
100均にも売っていますので無くしても108円と、借りた方もカッターなら使った後は荷物になりますので直ぐに返します。
山の中では、だいたい紐を切ったり服の解れた糸を切ったりするくらいですので、カッターナイフの方が実用的です。
泊りで山に行く時は料理をするなら包丁を持って行きますし、アーミーナイフのナイフは緊急時には使いますが料理用には使いずらいです。
せいぜいレトルトの袋を切る時に、ナイフでは無くハサミを使うくらいです。
それだけの用途なら100均のハサミでも用は足ります。
でもやはりスイス製のアーミーナイフの方が?

最近登山のポチが減っています m(_ _)m

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

8月4日

DSCN1138.jpg

天気 かいせい 気温15度

今朝は夜露が降り朝靄が掛かっていました。
昨日、午後は雨になりました。
雷雨ではなく夕立のような雨でした。
降ると晴れるのですが時期に曇りだして雨になる感じでした。
何と形容すればいいのか判らない雨でした。

インターンシップの続きです。
現代社会、凄いと思うのは判らない言葉があれば直ぐにスマートフォンで調べます。
ところが日本語が難しいと思うのは発音が同じでも意味が違うことが有ります。
例えば「ハシ」と言った場合hashiで打ち込みますが、箸と端そして橋と漢字が出てきます。
普段あまり気にしませんが説明となると大変です。
因みにスマホもパソコンも通じませんでした。
日本人は直ぐに簡略化してイントネーションも平らな和製英語を作ってしまいます。
日本人には通用しますが外人には通用しない事を勉強させられました。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

8月3日

DSCN1137.jpg

天気 かいせい 気温16度

昨晩、雷雨ではなく雨が降りました。
西風でしたので冷たい空気が入り空気中の湿度が雨になってようで今朝は湿度が下がりました。
高原の夏の朝です。


土日はフランスからのインターシップの話題を書いて行こうと思います。
お客様から海外からアルバイトに来ているのね?と聞かれますがアルバイト、つまり賃金の支払いはありません。
日本語習得のため、私共での滞在費と成田からの往復の交通費の対価として働いています。
当然短期の観光ビザですので、アルバイトをすると資格外活動になり 不法就労になってしいます。
ワーキングホリデービザの場合は職種や時間の制限はありますが認められています。
折角、日本語習得のために来ているのですから、お客様もどんどん日本語でお声を掛けてあげてください。
よろしくお願い致しますm(_ _)m


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

8月2日

DSCN1136.jpg

天気 かいせい 気温16度

湿度が高く、どうしても靄が掛かってしまいます。
普通は梅雨明け10日と言いましてスカッと晴れるのですが7月雨が多く湿っているせいでしょうか?
湿度が高いです。

登山用具で新素材と言えば、雨具のゴアテックスが一番最初だと思います。
生地が水滴より穴が小さく、水は通さないが水蒸気は通れると言う理屈の新素材でした。
雨が降っていても動いていれば汗は掻きます。
ビニールなどの雨具は、汗となった水蒸気が外に出ないで内側に籠ってしまいます。
靴の次はちゃんとした雨具が欲しいです。
登山靴でもゴアテックスの製品もあります。
足の汗は放出されますが水は通しません。
夏ならビニールの雨具でも用は足しますが、ゴアテックスなどの雨具の方がやはり快適です。
ゴアテックスの雨具、出た頃は値段も高かったです。
おまけに使っているうちに縫い目のところから水がしみ出したりしていましたが、現在の製品は安くなり色々な工夫がされています。

雨具は雨が降った時だけでなく、防寒着としても役に経ちます。
風速1メートルで体感気温が1度下がると言われています。
風速10メートルになれば10度違います。
雨が降っていなくても風が強い時には役に立ちます。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ


« 前のページ  ホーム  次のページ »

8月1日

DSCN1134.jpg

天気 かいせい 気温16度

8月に入り夏本番を迎えました。
このところ雨が降っていないのにトンネル内濡れています。
トンネル内は温度が低いのでトンネルの中で結露をおこして濡れているようです。
あまり記憶にありませんがそれだけ湿度が高いからだと思います。

登山用のウエアーなどは順々に良いものを揃えて行く事をお勧めします。
現在凄いなーと思うのは新素材の製品です。
登山用の新素材の下着のシャツを始めて着た時、色は黒だったのですがなんとシャツを脱ぐと白い斑模様になっていました。
汗を吸って蒸発させてくれますので汗の塩分だけシャツに残っていたので、結晶になり斑模様になっていました。
その話をお客様にしたら登山用品店でなくても職人さんが行くお店やホームセンターでも売っているよと教えて頂きました。
下着ですのでブランド物の必要はありません。
値段も安いです。
冬のヒートテックなどもですが、現在色々な新素材を使った商品が出ています。
汗を吸って蒸発させてくれますので、快適です。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

7月31日

DSCN1133.jpg

天気 かいせい 気温16度

晴れてはいますが、湿度が高く靄が掛かってしまいます。
昨日は午後雷雨の予報が出ていましたが結局 雷雨にはなりませんでした。
通常梅雨明け10日と言いまして天気は安定するのが普通ですが、この位湿度が高いと雷雨になってもおかしくありません。

登山用のウエアーを揃えるのが一番良いですが、グリーンシーズンならジャージでたくさんです。
もともとジャージは動きやすいように出来ていますし、練習などの場合はジャージが大半たと思います。
よく富士山登山で盛り上がって頭の上から足の先まで、すべて新調される方がおられます。
そして、いきなり富士山_| ̄|〇
体も出来ていませんし、辛いだけで2度と登ろうとは思わなくなります。
どんなスポーツも同じですが、例えばマラソンに例えれば、いきなり42キロに挑戦するようなものです。
先ずは身近な山で体を慣らして、だんだん難易度を上げて行く事をお勧め致します。
服装も先ずは身近にあるものを使い、だんだん揃えて行く事をお勧めします。
スキーもですが、ウエアーより先に自分に合った靴が一番最初になります。
運動靴でも歩けますがソールの固い登山靴の方が足は疲れません。
また足が痛ければ楽しめませんし長い時間を歩くのは無理です。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

7月30日

DSCN1132.jpg

天気 かいせい 気温15度

関東甲信越地域梅雨明けが発表になりました。
本日は明け方、真夏らしく朝霧が立ち込めていました。
DSCN1128.jpg

空気中の湿度が冷やされて霧になり立ちこめます。
夜露が降りると湿度が少なくなり晴れていても爽やかな空気になります。
高原の夏が始まりました。

服装で夏に多く見かけるのはTシャツや半袖で歩かれるお客様です。
夏イコールTシャツや半袖のイメージがありますが、虫刺されや登山道脇の笹などで怪我をします。
マウンテントレイルレースでランナーの皆さんは走るため半ズボンに半袖の方が大半でした。
今年、始めての経験なのですが、サービスエイドに居ましたら看護師さんから怪我をされた方の傷口の消毒の手伝いを頼まれました。
転んで怪我をされている方の消毒をするために傷口に水を掛ける役でした。
私が水を掛けて看護師さんが傷口を洗っていました。
自分や子供の傷口は消毒をした事が有りますが、他人の傷口をマジマジ見ながらの作業は初めてでした。
もちろん冬になってストックが刺さった怪我人やスキーのエッジで切って出血しているのは何度も見てはいますが、その場合は直ぐに視界から避ける事が出来ます。
ところが傷口に水を掛ける役ですので目をそらす訳には行きません。
医療従事者では無いものにとっては、気持ちのよいものではありませんでした。
長ズボンや長袖であればそんなに傷口を深く広くする事は無かったと思います。
素肌の露出は怪我に直ぐに結びつきます。

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

7月29日

DSCN1127.jpg

天気 はれ 気温15度

晴れてはいますが湿度が高く、靄が掛かっています。
昨日は長野市で32度まで上がり、だいたい10度違いますので22度位まで上がり夏が始まったと喜んでいました。
本日は日中に雷雨が予報されています。
まだまだ天候は安定しないようです。
また例年より湿度が高いです。
日中は晴れて夜 雨が降ってくれるのは有り難いのですが、夜中も晴れてくれれば放射冷却で湿度が夜露となってカラッとした空気になってくれます。

山登りやハイキングなどで、よく見かけるのがジーンズの方です。
女性の細い足にピッタリのジーンズはオサレです。
草の上や野外に置いてあるイスにも躊躇なく座れます。
なんとなくアウトドアと言うとジーンズのイメージがありますが、山歩きには止めた方が無難です。
綿ですので汗を掻いたり濡れたりすると、綿が水分を含んで重く動きにくくなります。
一時流行った加圧スーツのように体に負荷を掛ける為なら別ですが、山歩きには向かない素材です。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

ホテル銀嶺

Author:ホテル銀嶺
志賀高原
たかまがはら温泉
白樺林の温泉露天風呂の宿

ホテル銀嶺

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

QRコード

QR

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。